ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > それがどうした

    それがどうした


    過去に記事にも書いたことあるし、ブログのURLから勘の良い方はわかるかもしれませんが、本日、わたくし

    誕生日でございます!

    パチパチパチパチ。

    て、まぁね。

    40も半ばになったら誕生日だどうだなんて『今日が大安なのか友引なのか?』くらいに興味ない事ではありますがね。

    それでも刻一刻と時間がなくなって行くことは感じる。

    特に今日はね。

    人間、基本的には持って生まれた可能性ってのはそんなに狭まらない。

    金があろうとなかろうと、運があろうとなかろうと、結局は自分の才能や努力以上のものは得れないし、極端にそれ以下の結果になることもない。

    日本に住んでる限りはね。

    もっと貧困の激しい国や地域なんかに行くと貧困が才能を奪うなんてことは当たり前のようにあると思うけど、日本の場合においてはそこまでの事はそうそうないと私は思ってる。

    でもそんな恵まれた先進国に住んでいても唯一、平等に機会を奪って行くものはある。

    それが

    時間の経過。

    老いは確実に人間から可能性を奪って行く。

    私は今からプロサッカー選手になる事はできないし、アイドルになることもできない。

    一部上場企業の社長になる事もほぼ無いし、それどころか今の会社の社長になる事もない。

    そりゃ若い時からこのような事の可能性はゼロに等しかったかもしれんけどね。

    それでもそこにチャレンジして行く機会さえ失って行くからね、時間とともに。

    40を回ったくらいから実感してきたね。

    てか、職を失った時に否応なく実感させられた

    はっきり言うて月並みな経験なんて何の役にも立たない。

    同じ経験は時間さえあればできる可能性があるんやから。
    なので『若さに勝る経験』ってのは余程得難い経験でなければ意味はない。

    でも逆に歳をとってしまえば違う経験はできない。
    時間が足りないから。

    結局は今まで歩んできた道、自分の行いの因果応報をここから先は味わって行くことになるんやと思う。

    まぁそうやとしても、て言うかそうやからこそ今以上に色んなこと考えて、色んなチャレンジをしていかなあかんよな。

    残り少なくなって行くのに比例して積み上げるものの価値を上げていかないと。

    毎日、毎日愚痴ばっか言うて働いてたら今度60になった時もっと後悔するよな。

    まずは自分にできることを確実にやる。

    そこからまたなんか積み上げて行きゃ良いや。

    まぁまずは普通に歩けるように膝治す事やなw

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓







    コメントの投稿

    Secret

    おめでとうございます

    お誕生日おめでとうございます!
    いくつになっても誕生日は誕生日~
    素敵な年になりますように☆

    膝大丈夫なの? ほっといて治るものなの?ちゃんと治さないと、あとあと大変よ。

    そういえばさ、窓用エアコン昔使ってたわー 冷え具合は大丈夫だけど邪魔でね 圧迫感がハンパないw
    最近はみかけないよねー

    シンさん
    お誕生おめでとうございます(^○^)♪

    沢山の幸せが訪れますように!!
    膝の具合が早く良くなりますように!!

    Re: おめでとうございます

    優さん、コメントありがとうございます。
    基本、安静にしてれば治りますよー。
    ただ、なかなかそうはいかんので長引いてるけど。

    あとは蹴られたりすることに不安が残るからそこが問題ですね。

    窓用エアコン、圧迫感はあるやろね。
    そこそこでかいもんな。
    どうしたもんかね。

    Re:

    痛いの痛いの飛んでいけさん、コメントありがとうございます。
    もう普通にしてて痛むことは無くなりましたが、やはり膝を曲げると痛いですね。
    躊躇なくしゃがめるとこまであと1週間てとこかなー。

    ほんまなんかええ事ないかなーw

    Re:

    ぢさん、コメントありがとうございます。
    うん。
    興味ないから三行目以降読んでないわ〜。

    No title

    お誕生日おめでとうございます。

    そう言えば、うちの夫は44歳で勤めていた会社が倒産したのですが、
    「潰れた会社の中間管理職は戦犯。誰も使わない」と再就職決まるまで7年掛かりました。
    倒産した会社はこちら地元では少し大きな会社でそれまで面接を担当して、「自分より年上の新人に物は言い難い」と自分より年下ばかり採用してきたのが自分が面接を受ける立場になると全くその通りなんですよね。
    見につまされたようです。
    受ける側の立場では面接官の年齢も分らないし、年上でも年下でもそんな事は言っていられないのに、使う側は考えるんですよね。

    自信も、プライドも全部捨てて、期間雇用の山林廃棄物の処理や、立木の伐採、雪捨てのトラック誘導、それでも苦しくて社会人になり立ての息子に頼って生き延びた7年間でした。
    雇用保険の11ヶ月なんてあっという間で、山も谷も経験してみなきゃ分らないですね。


    Re: No title

    "はな"さん、コメントありがとうございます。
    旦那さんの気持ちを思うと壮絶な7年間やったと思いますわ。
    私はほんのわずかの期間でしたが、それでも生活のために日雇いバイトに出る日々は苦しかった。

    体がキツイ云々じゃなくてね。
    精神的にやられるんですわ。

    何回も面接受けたわけじゃ無いし、雇用保険の期間が迫る中、追い立てられる気持ちで職探しをしたわけじゃ無いから私なんてまだまだ甘いですけどね。

    でも自分自身をわきまえるのには充分な時間でした。

    その時に『人は自分を過大評価しがち』って結論に至ったんです。

    自分自身も、周りの人間も見てね。

    でも綺麗事抜きでいうと『歳をとる』ってのは多くの人にとって人間の市場価値が目減りする事に他ならない。

    これは『俺は経験積んでるし実力あるから関係ない』と思ってる人ほど直面する現実ですわ。

    だからこそ歳をとればとるほど自分をわきまえ、大事に生きんとあかんなぁと思うんです。

    お誕生日おめでとうございます。

    ちょっと旅行に行ってまして遅くなりすみません。
    いつも応援してます^_^

    Re: お誕生日おめでとうございます。

    miuさん、コメントありがとうございます。
    旅行ですかー。
    良いですね。

    歳も歳ですが嬉しいですわ、誕生日おめでとうは。
    何歳になってもね。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん