FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > ブログの事 > 反吐がでるな。

    反吐がでるな。


    いや

    借金ブログの8割が偽物だった!

    って感じか。

    おなじみド架空ブログ、『ぼつらくかぞく没落家族の偽セレブ生活』。

    偽なのはセレブ生活では無く内容そのもの。

    それは私も含めいろんな人が触れ、解説しています。
    ま、簡単に言うと同じアドセンスコードで男だったり女だったり独身だったり結婚してたりって事は複数人が共有のコードで稼ぎをシェアでもしてない限りあり得ないからここまで架空と断定できる訳です。

    この手の輩は人の普遍的な悩みを食いもんにしてる。

    夫婦間の問題(離婚や不倫)、金の問題、健康の問題、子供の問題、仕事の問題(低収入や無職)等々、身近で誰もが持つ悩みを書き倒す。

    この辺はマリアグループも近い。

    が、奴らは言いたかないが奴らなりの解決への糸口や行動を書き綴るだけかなりマシ。

    ハッキリ言って参考になりさえすれば嘘でもほんまでも良いわけやしね。

    ただ病気ネタや該当する人を不安にするだけのネタなんかは嘘でやるなよって思うけど。

    でも没落家族はそれが全てやからね。

    今回なんてついにポニョ助、発達障害にされそうな勢いやから。

    あんなのさ、同じような状況の人が見たら良い気しないと思うんだよね。

    いや、真実ならいいさ。
    同じように悩んでる人がいるんだ!って思えるから。

    でもそう思ってた相手が嘘つきの詐欺師やと気付いた時、どう思うよ。

    バカにすんなよって思うんとちゃうかな。

    ああいう輩はまた、そういう弱いもんを食いもんにするネタを連呼するしな。

    没落家族にしてもコロ嫁にしても何回離婚て言うてんのよ。
    じゃあはよ離婚せぇよっつー話やわ。

    離婚してまうと釣りネタ1つ減るからしそうでしない設定なんやろうけど。

    基本コンセプト同じやもんな。

    家庭を顧みない貧乏で自分勝手で借金だけじゃ無く女まで作り暴力を振るう夫。

    そして思い通りに育ってくれない子供。

    さらに嫁は世間知らずでそんな夫でも時々信用してしまう、と。

    こんなステレオタイプな不幸物語、韓流ドラマでもあらへんわ、ボケ。

    腹立つんよね。

    何でって、離婚や借金、貧乏なんてのは自分自身経験してるから。
    前述の『おんなじ状況の人』なんよ、私も。
    しかも嘘って気付いちゃってるからね。

    フィクションなら毎回記事の最初に『フィクションです』って入れやがれ。

    まぁ借金ブログなんてそれなりにおもろいやつは大半架空なんやろね。
    みんなそう思って見てるわな。

    それでも過去には架空じゃ無くてもほぼ毎日更新でおもろいブログはあったから、リアルな話を見たい人は『ちょめ』とか『じゅめ』で検索すればいいよ。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    ツッコミ、共感、反面教師に出来る様な面白いブログがほぼ皆無になりましたよね。
    ちょめさんはポエミー過ぎてロマンティストでは無い自分はちょっと性に合わなかったんですが、じゅめさんのブログは今見てもズバぬけてますよね、良い意味でも悪い意味でも。
    最後の嫁バレした記事の時、出先で歩きながら携帯見てたんですが次々と来るコメントに夢中になり過ぎて車に轢かれましたからね。

    Re:

    クルム伊達政宗さん、コメントありがとうございます。
    コメント見て声出して笑ってしまったわ。

    轢かれたらあかんやろ〜w

    にしてもそれくらいおもろかった。

    確かにちょめさんをじゅめさんと同列にしたらあかんね。

    じゅめさんは私にとっては天才的におもろかったから。

    文章読んでりゃわかるように決してアホではない。
    でも多重債務者特有の御都合主義、お気楽気分が垣間見える。
    多くの人は転落を予想しながら、ひょっとしたら大金を掴んでしまうんじゃないか?という才能?才覚を彼に感じてたんちゃうかな〜。
    少なくとも私はそうでした。
    そしてそれが読む側の興味と焦りを呼び、また惹きつけられてしまう。
    でもやっぱり御都合主義でアホに見える。
    じゅめさんの人間的魅力によるところも大きいと思うので、あのレベルでって探してもなかなかないですけどね。

    じゅめさんは多重債務と嫁に内緒の借金ってプレッシャーで本来の賢い自分を見失ってたタイプ、ちょめさんはわりかし元々アホやからなー。

    そりゃギャップからしてもじゅめさんのがおもろいよね。

    架空の借金ブログしか知らん人はじゅめさんのブログの最初に遡って、毎日更新のつもりで1日1ページずつ読んで欲しいな。

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん