ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 終戦記念日

    終戦記念日


    山中慎介、王座陥落…。

    もちろん勝ち続ける事はあり得ないのはわかってはいましたが衝撃でした。

    内山高志、三浦隆司、長谷川穂積の名チャンピオン達が相次いで引退を表明し、八重樫東もまた保留中ながら引退の瀬戸際にいる。

    30代のボクシングヒーローが第二の人生に向けて舵を切る中、山中慎介は具志堅用高の偉大な記録に並び、超えて行くと期待されていたし、私自身も期待していた。

    が、その反面、ボクシングファンはみな一抹の不安を感じてたんじゃないでしょうか?

    いや『一抹』どころではなく大きな不安を。

    前述のような名選手達がリングを去る中、体の衰えは当然、山中選手にも同じように訪れていたはず。

    また、左の破壊力に目を奪われ見逃されますが、山中選手自体は決して打たれ強い方ではない。

    アンセルモ・モレノとのセカンドマッチも完璧な逆転KOに目を奪われましたが、決して攻撃型の選手ではないモレノに手痛いダウンを喫している。

    だからこその『逆転』KOなわけで。

    ましてや今回の挑戦者は高いKO率を誇り、22歳にして23勝フルマークの戦績を誇る最強挑戦者。

    そして偉大な記録に並ぶ、記念すべき試合。

    恐らく、陥落の舞台は整っていた。

    結果はご存知の通り、4Rに挑戦者ネリの連打を浴びてのTKO負け。

    惜しむらくは今回の山中は倒れなかったこと。

    普段なら片手をついてダウンを取られるであろうパンチをもらっても立ち続け、打ち返し続けてしまった。

    ダウンになっていれば立て直せたかもしれない。

    勝負にたらればは禁物だけども。

    さらに2Rに見せた右のカウンター。

    あれが左ならばってのは望み過ぎとしても、もう少し深ければ、あの一撃だけでダウンは取れていたと思う。

    どちらにしても挑戦者は予想通り、いや予想以上に強かった。

    まだ若いし、いずれはローマンゴンザレスや井上尚弥のライバルとなり得る選手やと思う。

    しかし残念。

    後もう1つの感想としてはアンファーはテレビ局電話して試合後はCM差し替えを依頼して欲しかった。

    『メッシ2回被りでええから、山中さんのやつ辞めといたって』って。

    得てしてこういう時やけどね。
    安定王者が負ける時って。

    しかしまぁ、やっぱり具志堅さんは凄いわ。

    あれだけ厳しい世界で勝ち続けるのがいかに難しいか、改めて感じましたわ。

    なにしろこっちは普通の社会ですら負け続けの負け組やからね。
    少しでも見習わないとね。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    残念でした…

    あと1分、少しでもかわしてクリンチで凌いでインターバルとってたらどうだったんでしょうね?

    何であんなにガード下がってたんだろう?そういうスタイルでしたっけ?

    昇り調子の若者とピークを過ぎつつある王者。
    いつかは訪れる仕方のない世代交代だったのですかね。

    お疲れ様と言いたいですね。

    それにしても、具志堅さん偉大過ぎる~!

    本当にあのCMはきついし、4Rハイライトも負けたらきつい…。


    個人的にはゴロフキンとアルバレスの対戦が楽しみです。

    三浦もどうなるかな?倒して欲しいな。

    Re: 残念でした…

    貧乏ちゃんさん、コメントありがとうございます。
    公式記録で4R2分29秒TKOって事は後30秒。
    タオル投入がなくてもレフェリーがスタンディングダウン、もしくはTKOを取ったと思います。
    その前に一瞬、止めそうな動作をしてましたしね。

    でも仰るように、連打を受け始めてからの1分間を凌ぎ切って次のラウンドに入ればわからなかったでしょうね。
    タイミングはあってたので。

    いや、ほんま具志堅さん偉大ですわ。

    ゴロフキンvsアルバレスは楽しみですよね〜。
    でもゴロフキンが負けるのが想像できないんで、やっぱGGGの勝ちかなぁ。

    三浦はベルチェットにコントロールされて負けてしまいましたよ。
    亀海か井上の間違いかな?

    亀海には勝ってほしいですわ。

    日本人も少しずつ海外ビッグネームとの試合が増えてきて嬉しいですが、なかなか勝ち切れませんからね。
    期待しています。

    失礼しました

    あれ?三浦選手の再戦もう終わったのですか?見逃しました~。

    私もGGGに勝って欲しい!
    痺れますよね。
    ただ年齢がもうそろそろ微妙なので、あとどれくらい見られるかなぁ?

    畑は違うけれど、ファンの体操の世界王者内村選手も交代が近づいているのでハラハラドキドキです。

    Re: 失礼しました

    貧乏ちゃんさん、コメントありがとうございます。
    終わっちゃったんですよ〜。
    三浦選手の場合、噛み合わなければああいう試合になるよな〜って典型的な展開で。
    最後は左を振り回すだけになってしまいましたからね。

    内村選手もそろそろですね。
    あんまり大々的には取り上げられませんが、彼も凄い世界チャンピオンですもんね〜。

    女子レスリングの吉田沙保里選手や伊調千春選手も次は厳しそうですし、30代半ばってのは難しい年代なんでしょうね。
    キワキワまで極めてる人たちにとっては。

    そう考えりゃイチロー選手なんかは凄いですよね。

    そうなんです。まあ体操も超マイナー競技ですから(笑)

    レスリングは後進が育ってますけど、体操は白井くんもまだまだオールラウンダーとしては世界で戦えないし、東京五輪まで出るって言ってますからね。

    イチローはバケモノ(失礼!)レベルですよね。

    キングカズとか。

    絶頂期でパッと引退するか、限界まで極めるか、スポーツ選手も各々ですが、引退はやっぱり寂しい。

    ボルトも不本意な幕引きだったかもしれませんが。


    長々とすみません。
    ありがとうございました!

    東京では空手もありますから楽しみですね♪

    No title

    激闘の岩佐戦から早6年、恐れていた結末となってしまいました。

    ハードパンチャー故の打たれ脆さ、左一発の期待があるだけにもうちょっと・・・をと思ってしまいますが、止められる前にタオルを投げたセコンドの判断が全てを物語っているのでしょう。

    GGGvsカネロ、噛み合いそうな久々のビッグマッチ、ボクシングの神髄を魅せて欲しいです。

    Re:

    貧乏ちゃんさん、コメントありがとうございます。
    オールラウンダーは難しいですよね。
    白井選手は種目別なら世界トップレベルですけど、オールラウンダーとしてはまだまだなんや。

    空手、オリンピックのは全空連ルールのポイント制なんで、興味はありますがあまりわからないんですよね〜。
    競技の根っこはおんなじなんですが、フルコンとポイント制ではかなり技術的に違いますからね。
    どちらにも利点があってどっちがより『強い』とか『実践的』ってのはないと思いますけどね。

    Re: No title

    賭ける魂さん、コメントありがとうございます。
    強打があるからこその脆さってのはそうでしょうね。

    倒されても倒し返せるし、カウンター取られると強打が仇になることもあるし。

    GGGもカネロも攻守ともに優れた選手かつ多少のリスクを冒しても倒しに行くボクサーですからね〜。
    面白そうですわ。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re:

    鍵コメ様、コメントありがとうございます。
    何度も言うように私は迷惑をかけられたなんて微塵も思ってませんよ。
    ともかく前向きに進んでいるようで良かったです。
    頑張ってください。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん