ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 10億円の借金を背負えたとしても武井咲とは結婚できない。

    10億円の借金を背負えたとしても武井咲とは結婚できない。


    武井咲の結婚による違約金が10億円に及ぶだとかそれは大袈裟であるだとか色々と話題になっている。

    そんな中、私の愛読ブログであるたけしのブログのタイトルに目を引かれた。

    『武井咲と結婚できるのであれば、借金10億円を背負えるか・・・?』

    ちなみにリンクは貼らない。
    興味があれば勝手に探して見に行ってください。
    先に言うときますが、内容は物凄くつまらんけど。

    勘違い、誇大妄想は彼の専売特許なのですが、ここでも大きな間違いをしている。

    そしてその間違いは実は私たち、借金持ちや貧乏人にありがちな間違いなのです。

    まず彼の間違いについて触れますが、まぁ彼の記事のタイトルとこの記事のタイトルの違い通りです。

    仮に10億円の借金を背負うことができたとしても彼が武井咲(もしくはそれに準ずるような美女)に選ばれる可能性は全くありません。

    なぜならば銭金の問題じゃないから。

    借金ブログを読んでいるとよく『借金があるから結婚できない』とか『金が無いから女にモテない』とありますが、それは大きな間違い。

    ハッキリ言うと、あんたらは借金が無くても金があっても結婚できないし女にはモテない。

    その事実から目をそらすのに都合よく、借金や貧乏ってファクターがあっただけで、金の有る無しは実はあまり関係ない。

    能力や魅力に自分自身が欠けていることが『金が無い』だとか『借金まみれである』だとかの結果に繋がっているってことは否めませんが、逆は真ではありません。

    『金が無い』だとか『借金まみれである』だとかの現象が自分自身の魅力や能力を削いでるわけでは無いんです。

    これは私にも言えます。

    『金さえあればなぁ』とよく嘆きますが、実は金が無いから自分の理想が実現できないのでは無い。

    そんな嘆きを口にする人間は、金があっても自分の理想を実現する能力は無いんです。

    いくら金があっても、私は私やしたけしはたけし。

    それ以上にはならんのです。

    それは話題になってるヒカルなんかもそうです。

    いくら金を稼いでも、有名になってもカスはカス。

    なので冒頭のたけしの話で行けば、実は嘆くべきなのは10億円あろうが100億円あろうが魅力のない自分自身であって、金が無いことや地位がないことでは無い。

    私自身で言えば『金さえあればなぁ』と嘆かざるを得ない状況を作った自分自身の能力や今までの行動を振り返るべきなんです。

    誰に聞いたか忘れましたが、私の好きな言葉に『なんかええことないかなぁって言うてるやつにはええことなんて絶対に起こらない』ってのがあります。

    どうように『金さえあればなぁって言うてるやつには大金が転がり込んでくることなんて絶対にない』。

    まぁ『暑いって言うから暑いんじゃ!』みたいなノリですがw

    でもなぁ。

    金さえあればなぁw

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん