FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 3つの世界戦と日馬富士

    3つの世界戦と日馬富士


    ここのところ日本人王者のボクシング世界戦ラッシュ。

    9月9日(日本時間9月10日)には井上尚弥vsアントニオ・ニエベス

    今日13日には田中恒成vsパランポンCPフレッシュマート、小國以載vs岩佐亮佑

    3カードともにそれぞれ見所があり、注目のカードでした。

    井上尚弥は本場アメリカデビュー戦、田中恒成は名古屋ローカルから全国デビュー&田口良一との統一戦への前哨戦、小國vs岩佐は同世代の日本人対決。

    全て期待通り、もしくは期待以上のファイトで私達ボクシングファンを喜ばせてくれました。

    井上尚弥は世界ランカーが逃げるしかなくなるほどの圧勝。

    多分、対戦相手のニエベスもビックリしたんやと思う。

    パンチ力って喰らってみないとわからないんですよ、究極的には。
    だいたい見た目は変わらんからね。
    ある程度のレベルを超えると。

    スピードとかフォームはそんなめちゃくちゃ変わらんからね。

    でも当たるタイミングとか当てる場所(当て勘)とか太もものちょっとした伸び、腰の回転のスピードや押し込み、背中の引っ張りみたいに当たる瞬間のほんの0.何ミリかの違いで全然違うんよね。

    で、相手はある程度『パンチ強いってもこれくらいかな』って予想するんですよ。

    予想しないと耐えられないからね。

    でも予想を上回るんやと思う。

    『えっ?!』てなるんですわ、そんな時。

    それを世界レベルでやるってのはすんごい事やけどね。

    まぁあんだけ緊張して力んであの内容なのでめちゃくちゃ強いですよね。

    田中恒成も予想通り強かった。
    井上尚弥とおんなじように緊張して力んでたのは同じやと思うけど、それプラス『全国デビューで鮮やかに勝ったろ!相手、かませやし!』って気持ちがあった感じがする。

    でもかませやと思ったパランポン選手も意外と強かったからね。

    ヘッドスリップを多用して、左へのウィービングを予備動作とする右のストレートはちょっとウィラポンを思い出させましたわ。
    同じタイの名チャンピオンのね。

    途中から『こっち打ったらこう避けるな』ってのを読まれてしまったみたいやけどね、チャンピオンに。

    試合中での学習能力、修正能力はさすがですね。
    顔が地味なのといかにも格闘技者らしいアホそうな受け答えにスター性を感じさせないのが残念ですが、かなり強いと思います。

    小國vs岩佐は見事にサウスポーの罠にかかった試合になってしまった。

    多分、左のレバーブローを小國は狙ってたので、右回りをしてたんやろうけど、あんだけ左のストレートもらうなら作戦変えた方が良かったかもしれませんね。

    あと、慣れないと頭で分かってても逆に回るのって難しいもんね。

    私らでも構えが逆になると難しいもん。

    オーソドックス同士なら左の廻し蹴りはオープンサイドになる相手のレバー目掛けてミドル、右の蹴りはミドル蹴っても背中蹴る形になるから前足へのロー、肩越しのハイになるんですわ。

    でもサウスポー相手に同じ事やると見え見えのハイと届かないロー、背中を蹴るミドルってなって効果が無くなる。

    だからって急にコンビネーションって変えられないからね。

    そりゃ世界戦やもん、対策はめっちゃしたんやろうけど、癖もあるし今回は戦略もハマらんかった感じですね。

    岩佐亮佑は世界獲れる選手と言われながら亀田にはシカトされ、やっと掴んだチャンスは敵地での挑戦やったりと苦労したけど獲れて良かったと思います。

    ともかく全て素晴らしい試合を見せてくれました。

    翻って大相撲。

    残念ながら初日から3横綱が休場。

    日馬富士が一人横綱の重責を担わざるを得ない場所になってしまいました。

    が、私が思うに日馬富士が一番万全じゃないと思うんよね。

    満身創痍やもん。

    身体能力と格闘勘に優れた力士なので、立ち合いの変化や白鵬ばりに猫騙しでも張り差しでもなんでもすりゃもっと楽に取れる相撲もあると思うんやけど、この人、それを潔しとしないからね。

    今日でも一回り大きい北勝富士にガチンコで頭から当たってるもんな。

    そんな横綱を休むに休めない崖っ淵に追い込んだ他の3横綱は反省して欲しいわ。

    しかしこうやって格闘技のことを書いたり、試合を見たりしてると全てを忘れるね。

    毎日、金金て言うてるし、頭の中もそれでいっぱいやけど、そればっかじゃ嫌になるもん。

    ま、現実逃避ばっかしてられへんけどさ。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓






    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん