FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 貧乏人をターゲットにした詐欺 > 個人的にはアディーレよりこっちの方が…

    個人的にはアディーレよりこっちの方が…

    先日、地下鉄に乗っていてふと目に付いた広告があった。
    それがこれ↓

    折も折、yahoo!ニュースかなんかで障害年金について読んだところだったので(40代引きこもりの話やったと思う)、余計に目に付いた。

    個人的に鬱に関わる事案もあるので、こういった制度を利用する上で手助けしてくれる専門家の存在は非常に大事ではあると思う。

    生活保護にしてもそうだけど、こういった給付の類は本当に必要としている人たちにとってはとてもわかりにくい制度だと感じる。

    逆に『多少グレーでも貰えるもんは貰っとけ!』って輩にとって、それ(本当に必要な人にはわかりにくい)がより有利に働いているとも思う。

    声のデカいもん、ゴリ押しする奴、小賢しい奴らがこういう給付に群がる事で給付自体のイメージも下げているし、役所が警戒することによって本当に必要な人には給付がされないということに繋がっているように感じる。

    本当にこういう給付が必要な人達ってのは弱者やからね。
    それは情報力やコミュニケーション力、腕力、資金力、全てにおいてそうやと認識して欲しい。

    役所が不逞の輩の排除を狙って強く出た場合、1番先に排除されるのは皮肉にも本当に必要な人達になってしまう。

    窓口で小難しい制度を並べ立てられ、様々な条件や書類の不備を指摘され、スゴスゴと帰っていってしまうのは不逞の輩達じゃなく、強気に出れない本当の弱者やから。

    なので、そういう人達、本来は給付を受けるべき人達にその道筋を作ってくれるという意味ではこの様な専門家は有り難いとは思う。

    思うんやけど…。

    これ、あまりにも名前で誤解を招かんか~?

    『大阪障害年金申請センター』って、まるで障害年金を申請するにはそこにいかなあかん、公的機関みたいに見えるやん。

    その実、手数料とって申請の手助けをする社会保険労務士事務所やもんなぁ。

    これこそ『優良誤認』やわ~。

    いや、わかりやすさを目指した結果、そうなったんかも知れんけどさ。
    実際、名前以外の部分で誤解を呼ぶような表現もないし。

    でもなぁ~。

    これ、第一義的には制度を広く理解してもらい、利用してもらおうと言う姿勢がない行政に問題があるんやけどさ。

    本来なら必要な人は役所に出向き、役所が申請の手助けをするべきやと思うからね、私は。

    そうしてくれていれば、こう言う誤解を招く表現で社会保険労務士事務所が申請者を集める意味がなくなるわけやから。

    どうしても民間がこう言う申請に手を貸すと成功報酬って事もあって、前述の『声のデカい奴ら』になりかねないし。

    不正受給やったり、グレーな受給ってのは実は役所の努力不足から出てくる部分もあるんちゃうかな?

    出来るだけ締めよう、締めようとした結果、儲け優先の専門家や小賢しい不逞の輩しかハードルを超えられなくなって、結果的に不正やゴリ押しが横行する。

    『必要な人には』出来るだけ受け取ってもらおうと言う姿勢で臨んだ方がかえって選別しやすいんちゃうかな。

    まぁそんな単純な話ではないやろし、人手の問題や財源の問題はあるにしても。

    カテゴリーを敢えて『貧乏人をターゲットにした詐欺』にしたのは、詐欺じゃないとわかってはいるけど、少なからず誤解を狙った名前にしてるんちゃうかなと感じたから。

    これは実は法律家が良くやるんよね。

    『過払金シュミレーター』とか『借金減額シュミレーター』とかもそう。

    実際は委任者募集の申込フォーマットやもん。

    『街角法律相談所』とかも。

    さすがに何かに引っかかったのか、最近名前変えてるけどね。

    『街角相談所~法律~』に。

    まぁ『法律相談所』は具合悪かろうって事でしょ。
    法律相談なんかしないし、出来ないんやから。

    本人達が法律に詳しいもんやからギリギリのとこ狙ってきよるんよね。
    『過払金無料診断ダイヤル』とかもそうやね。

    中央新宿事務所とかそうやって謳ってるけど、『診断ダイヤル』とは名ばかりで、その電話だけで委任もしてないのに過払金返還の手続きに勝手に入られた例もあるくらいやから、『無料診断』なんてのは名前だけよな。

    やっぱ詐欺じゃないとはいえ、自分らの儲けの為に騙しにかかってるよなって感じるんですわ。

    まぁそりゃ、わかりにくい宣伝にしたらええんか?と言われりゃそうでもないとは思うけどさ。

    新ブログも不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん