ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 自己破産についてなど > 帰ってきたアディーレ

    帰ってきたアディーレ


    今、ネットを眺めていると文字ばかりで少し特異な印象がある広告が目に付いた。

    読んでみると『私達、アディーレ法律事務所は…』って…

    業務停止明けたんか!!アディーレ!!!

    調べてみると業務停止の懲戒は2017年10月11日から2ヶ月なので、今週頭(2017年12月10日)に明けたらしい。

    ちなみに元代表の石丸弁護士は懲戒3ヶ月なので年明けまで業務停止中やけどね。
    この人、多分懲戒逃れの為に代表辞めたんやろうけど、代表弁護士と弁護士事務所の両方に懲戒が来るのは想定外やったんやろね。

    その辺は新宿事務所の阿部亮の方がズル賢さは上やね。
    アイツの場合は代表を辞して、さらに法人も『新宿事務所』から『中央新宿事務所』に衣替えしやがったからね。

    これでは阿部亮に懲戒を与えても、法人に懲戒を与えても実害は無いから。
    ホンマ、心底汚いヤツや。

    ともかく、弁護士の業務停止ってのはかなり重い。
    なにしろその時に受任していた案件や顧問契約していた会社等、弁護士業務に関わる全ての契約を一旦破棄しないとあかんからね。

    これをやらんかったらまたその件で懲戒を食らう。

    さくら中央法律事務所代表の人呼んで『弁護士会の懲戒王』三島駿一郎の誇る、4回の業務停止の内1回はこれが理由やから。
    まともな弁護士、弁護士法人は必ず業務停止の懲戒を喰らったら全ての契約を破棄する。

    てことは業務停止が明けてもすぐには収入が戻ってくるわけちゃうもんね。
    もう一回、契約し直ししたり客(アディーレの場合は大半、借金絡み)を集めたりしないといけない。
    その上で案件を終了させていかんと成功報酬入ってこないからね。

    意外と今が狙い目かもね。

    出来るだけ多くの過払金を出来るだけ早く欲しい人にとっては。

    アディーレなんか所詮はペーペー弁護士ばっかの過払金専門事務所やからね。
    他の案件でそんなにたくさんの委任を集められるとは思えん。

    となると食って行く為には唯一の強みである過払金請求で結果を出していかんとあかんから、そりゃ必死で交渉しよるやろ。

    今までなら事務員任せで流れ作業で捌いていても左団扇やったやろうけど、また一からやから。

    過払金に関しては(ってか関してだけは)ノウハウの蓄積もあるやろうから、必死になって取り組んでくれるならええ結果だせるんちゃうかな。

    報酬も安めやしね。

    しかしこれで篠田恵里香ちゃんを始めとするアディーレ所属弁護士の連中は多少でも債務者の気持ち分かったんちゃう?

    金融事故者の『喪明け』に近い感じやからな。

    『業務停止明け』は。

    なんかが制限されるってのは辛いやろwってな。

    まぁ気にすんな。

    お互い、自業自得やでw

    ワードプレスの方も不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん