ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 評価、口コミ > レイク新規貸出停止!

    レイク新規貸出停止!


    今日、サラ金業界にビックニュースが飛び込んできた。

    それは

    新生銀行カードローン レイク、新規貸出停止!

    まぁ言うても私らベテラン消費者金融フリーク(どんなんやねんw)にとったら『レイク』が『銀行カードローン』って言われても何いっちゃってんの?くらいの感じですけどね。

    この『レイク』、過払金の嵐や貸金業法改正に端を発する消費者金融冬の時代に御多分に洩れず銀行に吸収された。

    ただ、モビットやプロミスと違ったのは完全に吸収されちゃって消費者金融じゃなくなっちゃった。

    要は債権や審査のノウハウごと、銀行に取り込まれ、貸金業法の枠外である『銀行ローン』として再出発したんよね。

    なのでここは総量規制の対象外。

    UFJも三井住友も儲かるからサラ金を配下に置いたけどこれだけはやらなかった禁じ手。

    審査基準はサラ金、でも貸金業法の規制は受けない。

    これは結構えげつないんよね。

    銀行カードローンってのは元々審査が厳しかった。
    そもそも銀行は個人に無担保で金を貸さなかったからね。

    その代わりに金利が低かったり銀行引き落とし時に自動で貸し出すなどメリットがあった。

    それに対して消費者金融は高利貸し。
    利息は高いがその分審査は甘い。

    極端に言うと、普通に暮らしてりゃ10万20万の金はその日に貸してくれた。

    その代わりに30%近い利息を取る。
    まぁリスク管理上当然ですわ。

    それが貸金業法改正と共にお互いの利点を極端に生かす形で再編された。

    消費者金融は個人信用貸しのノウハウを銀行にもたらし、消費者金融は貸付のバックボーンとなる豊富な資金を得たわけです。

    でもあくまで銀行ローンは銀行ローン、消費者金融は消費者金融。

    審査が厳しいけど枠が大きく金利が安い銀行ローンと手軽で借りやすいけど枠が小さく金利の高い消費者金融、その図式は基本的には崩れてなかった。

    最近までは。

    しかし銀行が消費者金融の審査ノウハウを得ることでギリギリまで貸し出すようになったんよね。

    貸金業法改正による総量規制の導入によって本来なら破綻する人間が減るはずが、銀行までがサラ金のようにギリギリまで貸すもんやから結果的に破綻者が増えた。

    しかもタチの悪いことに下手に金利が安いもんやから簡単には破産や個人再生に至らない。

    払えちゃうんよね、ギリギリ。

    破綻者の増加の陰にはギリギリ払えてる人間の苦しみがその何倍もあるわけ。

    そしてその究極が消費者金融と銀行ローンのハイブリッド、新生銀行カードローン『レイク』。

    法的には銀行ローン、中身はサラ金。

    やっぱりこれはよろしく無いと思うんよね。

    まぁ『レイク』の新規貸出をやめたところでその業務自体は『新生銀行フィナンシャル』が引き継ぐみたいやし、新生銀行の傘下には『ノーローン』もある。

    そして何より新生銀行自体にも銀行ローン部門がある。

    あくまで『サラ金の審査基準で銀行ローンを貸すことをやめる』だけ。

    でもこれは始まりやと思う。

    この流れは多分止まらない。

    またサラ金はサラ金、銀行ローンは銀行ローンって時代が来る。

    そうなると浪費やギャンブルで金を借りてる人は総量規制の枠内でしか借りれなくなると思う。

    まぁ銀行ローンの審査通らなくなると思うんよね。

    でもその方が総量規制の意味があっていいと思うけどさ。

    とは言え個人に対する無担保ローンはまだまだ儲かるカテゴリーやから、そう簡単には銀行も手を引かないとも思うけどね。

    ワードプレスの方も不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村


    コメントの投稿

    Secret

    No title

    (´ε`;)ウーン…

    生かさず殺さずの加減と手段を知っているだけあって、
    消費者金融よりも銀行カードローンのほうがタチ悪いですね。

    でも後者の方がクリーンなイメージがあるという不思議・・・。

    Re: No title

    てっぺさん、コメントありがとうございます。
    もともと消費者金融化した銀行ローンはそう言う性格を帯びてますからね。
    みんな金利の安いとこ、月々返済の安いとこって言うけど、それはほんまに生かさず殺さずになる恐れがあるんですよ。

    新生銀行グループはそれを認めて金貸しは消費者金融にシフトするって言うんやから間違ってないんやけど、イメージは悪くなるのがねぇ。

    難しいとこですわ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん