FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > お通夜、葬儀

    お通夜、葬儀


    北陸の大雪で振り回された出張だったが、実は別の事でも振り回されていた。

    それがお通夜、葬儀。

    水曜日、晩飯時に着信。

    基本、私の個人使用の携帯が鳴ることは滅多にない。

    以前『督促専用機』と書いたくらい鳴らない。

    しかし今はおかげさまで滞納しているものも無い。
    なので非常に珍しい事象に驚き画面を見ると父から。

    既に入院の日の段取りはLINEで連絡済みの為、不審と不安を抱きながらも出てみると…

    明日、こっちに泊まってくれないか?

    え?
    なんで?

    ちょっと状況が掴めず、絶句してるとどうやら母方の叔父が危ないらしい。

    で、急遽葬儀に出かける必要が出てくる可能性があるから実家に泊まって欲しいとの事。

    万が一の時は私が葬儀に送って行けるように、ね。

    私は翌日から出張である事、またさほど重要な案件じゃないので急遽予定をキャンセルして帰ってくるのは可能な事を伝え、『万が一の時の為に待機』ではなく『万が一の時はその都度対応』にさせてくれないかと言って電話を切った。

    そこにあの大雪ですわ。

    『その都度対応』とは言え、そこまで迅速には動けない。

    なので縁起でもないが死亡時間とお通夜、葬儀との相関関係を調べる事に。

    するとどうやら昼を回って亡くなるとお通夜は翌日、葬儀は翌々日になる事が多いらしい。

    そして関西では火葬場を先に抑え、そこから逆算してお通夜、葬儀の段取りを組む事が多いという事も知識として得た。
    今は友引だから伸ばすとかあんまり気にしなくて、火葬場の段取り優先になるらしい。

    となると、木曜の昼前に連絡が無ければ当日に急遽帰る必要は無くなる。

    なのでそれを見越して3時ごろ福井から高岡へ移動。

    が、金沢あたりで電話あり…。

    折り返すと『今日は大丈夫そうや』とのへんじで胸を撫で下ろし、宿泊先にチェックイン。

    で、接待を経て翌朝…。

    さらなる大雪。
    書いた通り、得意先への訪問を諦め帰宅に集中。

    金沢で運休前ギリギリの電車に飛び乗り福井まで来たところで『連絡ください』のLINE…。

    『えー!今言われても電車遅れてるしなかなか帰られへんで~!!』と思いながら折り返すと『大丈夫そうやから急がんでええで』との返答。

    急げません!

    帰れるだけでもラッキーみたいな状況やのにw

    結果、普通に帰ってきたけど気疲れしたわ。

    でも年末年始って意外に不幸ごと多いですよね。

    親父だって自身が死にかけてんのに人の葬式で振り回されるとは思ってなかったやろうけど。

    まぁお通夜、葬儀に関する知識も必要になってくるしね。
    いざという時慌てないように、ね。

    結局、叔父さんは母方の実家である熊本で葬儀を執り行う事になったので親父が行く必要は無くなったんですけどね。

    雪にセレモニーに振り回された出張でしたわ。

    ワードプレスの方はやっぱり更新していません!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村


    コメントの投稿

    Secret

    風呂屋の釜で遺体焼いて、

    湯を沸かして、みんなで入って

    故人を偲ぶ、、、裸の葬式や


    ああ、映画の話やけど

    宮沢りえ

    余命2ヶ月の母親

    演技うまいね

    (嫌いやったけど、好きになった)


    捨てられた子供

    孤児院、

    奇妙な家族、、、

    感動したわ


    関係無い話でごめん
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん