ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > ギャンブル > ま、それくらいなら勝てるからいいか

    ま、それくらいなら勝てるからいいか


    そう思っちゃうかな~?

    まぁバカだからね。

    どんどん具体化して行くIR。

    そう言うと分からんな、カジノね。

    なーにが総合リゾートだよってな。
    これ自体もごまかしやけど。

    なんしか、IR推進法の成立に伴ってどんどん具現化に向けての案がまとまって来ている。

    『ギャンブル依存症対策に入場回数制限』とかアホみたいな案も含めてね。
    これについてはブラック、自己破産からのキャッシング WPに書いたのでよかったら見てください。

    それに引き続き税制案と外国人と日本人の差別化に対する案も出て来た。

    もともと日本人の入場を制限し、外国人の落とす外貨目当てだと言う触れ込みで始まったIR構想。

    『日本人は入れない』って当初の構想はいつの間にかなし崩しになりつつあった。

    でもまぁ一応覚えてたみたいね。

    政府・自民党案では日本人の入場料は数千円に設定されるらしい。

    ディズニーランドかよ!

    もしくはストリップの入場料か?
    はたまたソープの入浴料か?

    『大人の社交場』にはタダでは入らんからねw

    どうなんだろね。

    例えば入場料3000円とかに設定されたら日本人の客足は遠のくかな?

    外国人が来た時に接待で仕方なく行く、とかに限定されるんかね。

    それプラス、課税されるカジノ税は

    収入の3割!

    これが政府・自民党案やもんね。

    まぁ与党案って時点で決まったようなもんやけどさ、今の政治状況じゃ。

    そうなってくると『3000円払って入場し、1万賭けるのに端から3000円課税される前提で賭ける』って事になるんやもんな。

    なっかなか勝てんよな。

    収入の3割が税金って事は業者側は全部ならして賭け金から3割以上は利益出さんとあかんわけでさ(収入がどこまでの範囲を言うかによって変わるけどね。IR全体となればホテル収入や物販収入も含まれるから)。

    その上で入場料もペイしないとあかんのやから。

    厳しいね~。

    正直、貧乏人が遊びで行ってハマるのを防げるような案やと最初は思った。

    でもそうじゃないからね。

    相手は病気の連中やから。

    どんだけ不利な状況でも金ブチ込める奴らやもん。

    だいたいからして冷静な判断ができ、その判断に沿って行動をコントロールできるなら依存症ではないし。
    そういう真のジャンキーをコントロールできる案とは思えんけどね。

    ま、考え方としては外国人や富裕層から金を取り、その金でギャンブル依存症対策をしたり社会福祉に回すってのは理にかなってはいるんやけど。

    理外にいる人間がジャンキーやって言う壁を乗り越えるのは難しいよね。
    常識人が異常者を慮るのは難しいから、致し方ないけどさ。

    今のまま違法賭博であるパチンコ・パチスロ業界が20兆もの市場規模を持ち続けるのは良いとは思えない。

    それであればパチンコ・パチスロを締め付け、その代わりにそいつら(Sammyのようなメーカーやマルハンのような店舗運営業者)が生き残る道としてのIRを与えるってのは苦肉の策でもあるのかもしれないけど。

    結局、日本のギャンブルの歪さはパチンコ・パチスロの存在に尽きるんですわ。

    コイツらがでかくなりすぎて安易に潰せない、そこに代替案が必要だっつー考え方が今のIR推進に少しでも入ってる限り、おかしな案になるのは自明の理なんかもね。

    どちらにしても吸い尽くされるのは庶民ですよ。

    それは変わらんと思うけどね。

    ワードプレスの方はやっぱり更新していません!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿

    Secret

    絶対に遠のかないでしょうね。
    東京競馬場のS指定席が3000円ですが、普通に使いますからね。

    カジノなんて海外に先行事例があるので、どこなモデルを定めて真似れば良いだけの気もするけど、話し合うことが仕事になる人がいて羨ましいですね。


    以前、通りすがりでコメントさせて頂いていましたが、某ブログで通りすがりが増えすぎたので改名しました。

    パチンコしない連中がギャンブル依存症対策を唱えたところで、ロクな案が出ないですね。

    金額や入場に制限をかけるのは的外れな様な…

    依存対策ならいっその事カジノは勿論パチンコ屋も大人の社交場っぽく、男性はタキシード、女性はドレス着用じゃないと入店禁止にした方がまだ効果的ではないでしょうか?

    No title

    話をパチンコにしてみても、週3でホールに通うっつったらそれだけで十分依存症の可能性ある数字だと思うんだけど… まあ打ち方次第なんでしょうけど、4円20円のレートで打ってたら余裕でくたばれる頻度ですよね。
    きっと当局や業界にとってみたら、間抜けなギャンブル依存の一人や二人逝っても関係ないんでしょう。それが本音ですよねきっと。昔は建前でもそういう邪悪な本音は隠したモンだった様な気がするけど、最近は隠そうともしてない風に感じるのは時代なのか、それとも僕が歳を取ったのか。
    パチンコにしても公営ギャンブルにしても、無くせとは言わないけど、過度にのめり込んじゃう人は実際にいる訳で。で、シンさんも何度も書いている様にさほどの苦労なく(マイナンバーカード等で)対策は取れる訳で。でもそれをやらないのは…(コメント冒頭に戻る)。悶々としますね。

    Re: ま、それくらいなら勝てるからいいか

    ルイージさん、コメントありがとうございます。
    通りすがりよりもこの方がわかりやすくていいですわー。

    遠のかないでしょうね。
    最初は敷居高く感じても金銭感覚麻痺してくるやろし。
    行って一気に数万をチップに変えてりゃ数千円の入場料なんてな、っつー感覚になるでしょうしね。

    Re: ま、それくらいなら勝てるからいいか

    クルム伊達政宗さん、コメントありがとうございます。
    ドレスコード、それオモロイですねw
    パチンコ屋なんて効果抜群かもね。
    街歩いてても『あ、あいつ今からギャンブル行くんやw』って目で見られて、恥ずかしさからの抑止効果も期待できそう。

    Re: ま、それくらいなら勝てるからいいか

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    そうなんですよ。
    どうしても『対策の為の対策』に見えるんですわ。
    堂々巡り。

    まぁせっかくの仕組みを国民の望む、もしくは納得するようには絶対に使わないってのはお上の基本方針ですからね。
    裁判員制度とかさ。
    あんなもん、行政や権力側が被告の裁判なんかに使ってくれんと意味ないと思うんやけどさ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん