FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 3月11日

    3月11日


    あれから7年。

    私個人としてはちょうど生活が変わった節目と同じなのでなお感慨深い。

    震災後、5年くらいを境にして民放ではゴールデンからプライムの時間帯には震災特番を流さなくなったように思う。

    NHKですら数時間に渡るような特番は減り、1時間枠のNHKスペシャル等での放送に止まるようになってきた。

    でもまぁ、それが自然。

    人間は忘れて行く生き物。

    忘れる事はあながち悪いことではないしね。

    教訓を胸に刻むのと辛い記憶をいつまでも覚えている事は違うようで同じやし、同じなようで違う。

    どちらにしても発生直後とは変わってくるでしょう。

    しかし阪神大震災を経験したり、見たりした人達は思っているでしょうが、この震災については

    復興が全然進まない!

    津波で流された街や村がテレビに映る機会がありますが、未だに更地ばっか。

    阪神大震災後の神戸、同じ7年後を思い出してください。

    震災から7年、2002年。

    神戸は他の都市と同じく日韓ワールドカップに沸いていた。

    三ノ宮の街に震災の傷跡を見出すのは難しいほどに、復活してた。

    結局は金なんですよ。

    阪神大震災の被災地は陸上、海上における交通の要衝。

    まず、復興の為には公的資金が投入される。

    その金で人が戻ってくる土台さえ作られれば民間からどんどん投資が集まる。

    店も立つし仕事もできる。

    企業側にしたって儲かる上に『震災復興』って錦の御旗まで手にできるんだからこんなに美味しい話はない。

    経済なんて風車みたいなもんやからね。

    回し始めるのに少し力が必要だとしても回り始めればどんどん回る。

    風さえあればね。

    でも東北の一部地域には風が無いんよ。

    どんだけ税金ぶち込んで初動を回してやっても、すぐに風車は回転を止めてしまう。

    だから金をぶち込み続けるしか無い。

    でも税金投入なんて限りあるし、経済全体で見たらしれてるからね。
    なんとか民間の投資を呼び込まないとダメなんですが、そこに利益が発生しない限りはそれは望めない。

    結局、東北の復興を妨げるのは『儲かるか?儲からないのか?』という経済の原理原則なんやと思う。

    確かに故郷を追われて苦難の日々を送っている被災者の方々には同情するし、戻れたらいいのになぁって思う。

    でもこれが資本主義の限界でもあると思う。

    結局は金なんですよ。

    世の中、金が全てですわ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村



    コメントの投稿

    Secret

    その通り。
    東北の被災地の復興が進まない理由、もっとハッキリ言えば、オリンピックな。
    招致が決まった直後、現地で復興作業に携わる知人が、死にそうな顔色で飲み過ぎてた。何したの?と聞いたならば、招致が決まった瞬間に被災地に居たゼネコンが一斉に引き上げた、と。ゼネコンみたいに大きな会社じゃなきゃ出来ない工事もあるのにな、と知人は土気色の顔でボソボソと話してたよ。
    あの三代目の腐れボンボン、俺、前からいけ好かなかったけど、こいついつか絶対にタヒなすぞって誓ったのはあの時だったわ。
    何が絆だよ。何が復興五輪だよ。いや、俺だって金は大事だよ、そりゃ分かる。でも、それを見え透いた薄っぺらい美辞麗句で隠すなよ、三下が。選挙の時だけ真っ先に来やがって。何が地方創生だよ、こっちの人間は皆気付いてるよ、国政選挙の結果見なよ、自民候補なんて皆比例復活したのばかりじゃねぇか。

    現地の学校の校庭にはまだ仮設住宅がならんでるよ、7年だぞ?想像してみなよ、それがどれだけ長い時間か。そのくらい出来るだろ、普通の想像力持ってたら。

    以上、現地の声でした。この時期は毎年機嫌かなり悪いモンで乱筆失礼。

    Re: 3月11日

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    東北の復興、結局は制度とか利権とか慣例とかに縛られ過ぎなんですよ。
    それでしばれる規模じゃ無いからこそ『未曾有』の災害なのに。
    結局、今のままでは人も住まないところに金をぶち込み続けるだけになる。
    おっきな復興をしようと思うからあかんのですよ。
    だから回し始めた風車も回らなくなる。
    もともと人の集まるとこじゃ無いんやから。
    でも戻りたい人もおる、そういうニーズに応えるだけでええんですわ。
    未来永劫、震災前の通りに、なんてあり得ない。
    ちっちゃい復興、それでええんよ。
    それだけやと金余るなら金配ればええねん。
    利権には繋がらんけどな。

    なんのかんのいうても見てる先は『金が金を産む』状況だけなんですわ。
    被災者が消費して消える金でええねん、ホンマは。

    No title

    いやいや、そんな事はみんな分かってますよ、口に出さない、出せないだけで。僕ももちろん、実際に被災地で家や家族流された被災者もね。効率みたいな話で言えば甚だ効率悪いって事は。
    元々過疎の問題が言われていた斜陽の地域だから。被害にあったのは。
    と言うか、元どおりにしようなんて誰も思ってないと思いますよ。震災直後のあの惨状を目の当たりにしたら到底そんな事思えない。広くて綺麗な砂浜だって本当に跡形もなく流されましたからね。物理的にも無理ですわ。
    でも、土地に定着してしか生活出来ない人だって大勢いるんですよ。それは理解できますよね?せめて衣食住だけでも何とか、と思うけれど、特に住環境の整備は時間がかかり過ぎましたね。で、その原因のひとつはオリンピックの招致だったって話です、僕が話したいのは。招致は復興に目処がついてからでも遅くなかったでしょう。
    あと、世の中全てが経済原則で動くとは僕は思ってませんけどね。絶対に。教育なんかもそうだけど、公的資金使わなければならない所には正しく使わないと。金ない訳じゃないんだから。それこそオリンピックにかかる費用幾らなの?って話ですわ。

    Re: 3月11日

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    わかるよ、もちろん。
    むしろ土地に定着しないと生活できない人がいなければ日本は崩壊してしまう。
    土地や自然を利用し、そこに付加価値をつけるからこそ国やからね。
    そうじゃなきゃ領土紛争なんて起きない。

    でも今のやり方やと無理って話ですよ。

    かさ上げ地を人が集まらないから縮小しようとしても都市計画からやり直さんとあかん。
    そうなると時間がかかるから戻ってきたいと思ってる住民から反対が出る。
    結果として不要なかさ上げに金を使い切っちゃうってどっかの町長が言うてたように、制度と建前ででかい復興をやるからそうなんのよ。

    土地に密着する人たちだって食料品を売る店がある、日用品を売る店がある、クリーニング店がある等々、1人では生きていけないんよ。
    そういう人たちが戻ってこないのに、そこで生活するしか無い人だけが戻ってきても結局は生活できん。

    でも地元商店にしても例えば100戸を商圏として生計を立ててた人に30戸の時点で戻ってねっても無理やん。

    じゃ店も無いのに戻れんわってなってさらに戻れなくなる。
    今の現状はそうなってると思うんよ。

    でも土地、資源には価値があるから。
    今のまま、年金生活者とか経済活動を行わない、でも故郷に戻りたいって人達には戻ってもらえるように公的資金を投入して、半ば打ち捨ててもいずれその価値に金は集まる。

    金が集まるってことは人が集まる。

    町づくりに経済原則関係ないなんてとんでもない。

    生きること=経済活動やねんから。

    経済原則無視して、公的資金の投入だけで住民が戻ると思って進めてるのが今の現状ですよ。

    オリンピックの金なんてたかが知れてるやん。
    そんなもん、回したとこで大して変わらんよ。

    今は税金で被災地を支え、前に進める時期やん。
    それなら金になりそうなこと、なんでもやんのは別に悪いことちゃうと思うわ。

    ま、オリンピックが金を産むかと言えば私も疑問ではあるけどね。
    でも為政者全てが自分の利益や利権の為に動いてるわけちゃいますよ。
    国のプラスになれば今は東北のプラスになる。
    一律に復興税を取ってるんやから。

    そのおこぼれを懐に入れようと思ってる奴もおるとは思うけどねw
    そんな奴らばっかでもない(と思う。てかそう信じたいw)。

    No title

    まあでも、一口に復興って言っても色んな形ありますからね、僕が昔過ごした事のある土地、大船渡、陸前高田、気仙沼なんかもそれぞれです。
    気仙沼なんかは大きな港と市場があって、水産加工業なんかが盛んで街に勢いがある。だからそんなに状況は悪くなくて、かなりの程度は自力でやれてんのかなあって感じです。大船渡もまあそれなり。
    でも高田はひどかったですね、津波の被害もものすごかったんですよ、市街地が本当に丸ごと流されちゃって。復興にかかる理念もだけど、物理的な工事量も半端なくて。見ているこっちが切なくなるくらい。
    でも総体的に見ればこの7年で随分復興したなとも言えるんですよね、意外と。近くにいると感じますけど。物的にもだけど、例えば配偶者を亡くした知人が再婚したりとかさ。そういう面でもね。田舎らしいスピードでそれなりにやっているとも言えるんです。ラグビーのW杯も来年釜石で開かれますしね。
    まあたまに思い出してやって下さい。それだけで十分です。

    でもオリンピックは利権ありきでしょー(僕もしつこいけどw)。じゃなきゃ億の金額の賄賂渡す訳ないもん。証拠ないけどアレはガチだw

    Re: 3月11日

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    やっぱ強みのある都市はちゃんと復興しますよ。
    仙台や多賀城、石巻あたりやと復興は進んでると思います。
    私、東北を営業担当にしてた時期があったからね。
    前述の土地は皆行った。
    南相馬にも行ったことあるんですよ。

    夕方に電車を待ってると(2時間くらいこねぇしw)、地元の高校生がいっぱい集まって来るんですよ、下校時間で。

    こんななんもない土地の無人駅にこんなに若者がいてるんやって驚くくらい。

    でももうその光景を見ることはない。

    子育てをする環境が整うことは当面はないから。

    私は住んだことがないからね。
    軽々しい事を言うてるのは重々承知。

    でも歯痒いかな、そう言う場所がたくさん生まれてしまったって事を正面から受け止めないと無駄な金を使うことになっていくと思うんですよ。

    オリンピックなんてどの国でやろうと利権の塊ですよ。
    でも利権ってのは金がそこに発生するから産まれる権利やからね。
    私腹を肥やす奴も出ることはあっても、全てが悪とは言い切れないと私は思いますわ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん