ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > 金の切れ目が縁の切れ目

    金の切れ目が縁の切れ目


    明日は祝日。

    土日祝休みの私はもちろんのこと、祝日は基本出勤の嫁さん、息子も休み。

    娘だけは仕事やけどね。

    最近の家庭環境は平穏。

    子供達と『本当の家族』的なものは目指していないが、『家族のようなもの』的なところには向いている感じ。

    一緒に食事に行ったり、各々が買ってきたり貰ってくるものも人数分、当然のように仕入れてくる。

    バレンタインデーには娘から日本酒を貰い、ホワイトデーには娘の好きなスィーツを買って帰る。

    誕生日には家でちょっとしたパーティメニューで盛り上がったりもする。

    が…

    全てに金がかかるんよね!

    というか、金をかけなければ居心地が悪いって感じか。

    なんか珍しいものや高いものを買ってきて食ったり、外食したり、プレゼント買ってきたりとなんらかの消費行動が媒介となって会話を交わしてるって感じ。

    逆に何にもなければ微妙に気まずい空気が流れるような気がしてしまう。

    そりゃ5分、10分ではそんな事もないが、半日、1日となるとね。

    家族や長年連れ添った恋人とかって何が得難いかと言えば『なーんにもない時間が自然に過ぎて行く』事やと思うんよね、私。

    特にイベントもなく、変わった事も変わった会話もなく、ふつーにただそこにいても自然。
    当然、気まずさなんて感じない。

    なんか話さなあかん、なんか起こさないとあかんって思う必要がないわけ。

    嫁さんとは当然そんな感じやけど、子供達とはまだそこまで至ってないと思うんよ、私は。
    子供らがどう思ってるかわからんけど。

    で、ここに来ての休日。

    給料日前で全く金のない、ね。

    微妙やわ~。

    でもこういう時に無駄に金を使っててはいつまでたっても上手くいかんよね。

    てか使う金なんて無いし。

    ただなんとなく過ごす時間であっても邪魔にならん存在でないといかんよな、お互いに。

    ほんまの家族でなくても家族的なものを目指すのであれば。

    ま、こんなもん焦ってもしゃーないけどさ。

    明日も微妙にぎこちない会話を交わしながら1日を過ごしますわw

    その積み重ねやね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    そういうお金の使い方が無駄なのかどうかは、価値観に依るところが大きい気がしますね。

    血の繋がった、小さいところから普通に暮らしてる子供でも、大きくなってきたら、家族の遊興費や不可欠でない出費は増えますからね。

    お金を使っても接点を持てなくなる時期なんて、すぐ来てしまうと思うので、致命的な無理のない範囲で、今の関係を楽しむのも一興なのかもしれません。

    Re: 金の切れ目が縁の切れ目

    ルイージさん、コメントありがとうございます。
    まぁことさら気にしてしまうのは血が繋がっていない引け目からでしょうね、私の。
    実際に今日を終えてみると普通やもん、子供らは。
    私が接点を得たいが為に金使ってるだけなら世間のお父さんと変わらんのかもしれません。
    結局は自分の考え方や行動に起因するもんですわ、なんでも。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん