ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 仕事の事 > 君たちはどう生きるか

    君たちはどう生きるか


    いや、ごめん。
    読んでない。

    原作も漫画も。

    でもキャッチーなタイトルよね。

    ある意味、永遠のテーマやん。

    私も今、『俺はどう生きればいいのか?』とよく自問自答する。

    何を隠そう私は契約社員。

    ま、無期転換まで僅かと言えども今年に契約を切られない保証なんてなんもない。

    だからこそ契約社員なんだが。

    『いつ契約切られても俺は生きていくぜ!』

    そう嘯くことは簡単です。

    ましてこんな名前もない仮想空間。
    カッコなんてなんぼでもつけれる。

    でも所詮は仮想は仮想。

    『ネット上のカッコええ俺』と現実の俺は違う。

    ネット上の俺は雇い止めになっても泰然自若、余裕をかまして居ても現実の私は生きるのにも汲々とするでしょう。

    そうなるなら虚勢なんて何の意味もないもんね。

    今の会社に来て、なんやわからんうちに契約社員となって以来、今の時期にはやはり自身の将来を憂う。

    私は今、どう生きればいいのか?と。

    やはり会社組織に守られ、毎月決まった給料が出るって生活は道順を描きやすい。

    それがいかに安月給であっても。

    当たり前に思えるその状況が変わった時、自分はどうあるべきか?

    いや、どうなってしまうのだろう?

    そんな不安に苛まれる。

    40も半ばをまわり、取り立ててスキルも実績もない私が今以上の給与を得てまた雇われ人生を送れるなんて事はあり得ない。

    敢えて言えば同じくらいの歳で私以上に給与を得ている奴らよりも場合によっては優秀だと自負をしているが、それはあくまでも自負であり、人に伝わる事ではない。

    人間の自惚れなんてのは痛い程分かっている。

    他人を見ればわかるように、どんだけ自分を卑下したつもりでも第三者の評価なんてそれ以下。

    『自分の物差し』ほど当てにならん物差しは無い。

    プライドは大事だが、そのプライドを分かってくれるのは自分以外には居ないという事を知るべきなんです。

    と、客観的に考えるとどうか?

    今、私が雇い止めにあった場合、待っているのは

    無職・貧困

    そりゃそうだ。

    なんの覚悟も準備もないんやから。

    守るものも無い、子供同然の身でも無いわけだからフリーランスなんつって無職を楽しむ余裕もない。

    食って行かなきゃならんし、食わして行かなきゃならんのです。

    そう。

    覚悟と準備。

    それはしておく必要がある。

    過去の日本(終身雇用が当たり前だったとき)ならいざ知らず、今の日本人、それもうだつの上がらん中年サラリーマンの連中には必須。

    投げ出されても無様に慌てないために、ね。

    私の場合、資本も才能もコネもなんも無いわけやから、取り急ぎは日雇いバイトで日銭を稼ぐ事になるかもしれん。

    おそらく、慌てて仕事を探したとこで今の2、3割減。
    17万~18万の手取りが精々。

    しかも上がり目なし。

    そうであれば日銭を稼ぎながら可能性を探っていくって選択肢になるんやと思う。

    その中で自身の食い扶持を見つけれればよし。

    最悪、それに伸び代があるならば日雇いと並行して伸び代を探れば良い。

    全て足しても最低時給フルタイム程度の金にもならないならばプライドも何も捨てて単純作業に従事する腹はくくらんとあかんでしょう。

    まぁ大袈裟に言えば這いつくばる覚悟よ。

    そうじゃなきゃ守れないものがあるならそこは覚悟しとかんとな。

    今までみたいにキレて会社辞めても何とかなるって事は無い。

    だからと言って卑屈になりすぎる必要も無いけどね。

    そうは言うても漫然と仕事してる奴よりゃマシなような気もするわ。
    自分が満員の通勤電車に乗り、嫌な上司の小言を聞き、得意先に罵詈雑言を浴びせられ、割りに合わない給料を得る。

    そんな行為が『人にやらされてるわけじゃ無い』、そう気付く機会を与えられてるって意味じゃ、ね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん