ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 警察の正義感も借金の前では意味無しか・・・

    警察の正義感も借金の前では意味無しか・・・


    また借金が原因の犯罪か・・・。

    事後強盗(盗みに入った後、見つかった為に暴行を働いた場合、『事後』強盗となる。ま、罪は変わらんけどね。)で手配中の群馬の警部補、数百万の借金があったみたいですね。

    金融投資って書いてたけど、まぁ投資とは名ばかりの投機、ギャンブルでしょう。
    お仲間ですね、私らの。

    事件が起きたのが5月2日やから、おおかた内緒の借金の返済に詰まり、盗みに入ったんでしょう。

    数百万の借金じゃ、そこらの商店に入ったところでその場しのぎにしかならんのにね。

    月の支払いをなんとか乗り切るのとバレて人生棒に振るのでは天秤にかけれないと思うけど、返済の苦しみってのは正常な判断を奪うからね。

    正直、私もATMから出て来たやつ襲ったろかって思ったことあるもん。
    そんな事しても結局はなんの解決にもならんのに。

    でもその判断を失い、実際に実行してしまった奴が治安を守るべき警察官ってのは笑えないけどさ。

    ポリだって同じ人間、ギャンブル依存にもなるやろうし多重債務に陥ることもある。

    それは分かるけど、そこは踏みとどまって欲しかったね。

    でもそれだけ金の魅力、金の破壊力って凄いって事か。

    金が人生を狂わせる。

    なんでやねん!って思うけどさ。
    人間が産んだものが人間を支配するなんてな。

    たった数万円。
    それも、紙として見りゃなんの役にも立たん紙切れ。

    でもそれが人の命を奪う。
    命取られなくても人生を奪う。

    金に翻弄されることはかくも哀しいか。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村



    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん