ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 実家寄生系借金持ちに衝撃!!!

    実家寄生系借金持ちに衝撃!!!


    ま、アメリカの話だけどさ。

    30歳以上無職引きこもりは家賃払うなり独立するなりしなさいよって話は世界共通みたいね。

    実家で養ってもらってるとリアルには分からんけどさ。

    食費だ光熱費だ家賃だっていう『息をするだけでかかる金』ってのは。

    私だって20半ばまでは実家にいたからね。

    最初に普通に就職した時はどれくらい家に入れればいいかわからんかったから手取りの半分を入れてた。

    80,000くらい。

    でも独立して、やがて所帯持って、多めに入れてると思ってたその金額が全然安い事に気がついた。

    だいたいからしてある時払いの催促無しやしね。

    とにかく息をするだけでかかる金を意識しだしたタイミングで初めて『金を稼ぐ』って本当の意味を知ったと思う。

    しかし同時に、甘やかされていた反動か、もっともっと金が欲しくなったし、自身の生活レベルを身の丈に合ったものに合わせる事が出来なかった。

    それ故にギャンブル依存になり、自己破産をした。

    甘えていなかったつもりで、どっぷりと甘えていた結果って事やね。

    私は人の親になることは無かったけど、もしなったとしたら自分を反面教師にして子供を突き放したと思う。

    自分が死んだ後にまで子供の面倒を見れるほどの財産を築く才能は私にはない以上、甘えを捨てて自分の足で歩くことを教えるのは必要なことやからね。

    口だけじゃなく、本気で生活の危機に陥るくらいじゃなけりゃ本当の意味で借金の苦しみなんか分からんと思う。

    だから『実家寄生系借金持ち』は同じ事を繰り返すんやと思うんよね。

    私も破産した時、同じような状態ならきっと懲りもせず同じ事繰り返してたと思うもん。

    だって寝る場所にも食うもんにも困らんのやから、何が借金苦だよっつー話よ。

    ま、突き放されるよりも突き放す方が難しいんやけどね。

    それをわかってやるのが親孝行やと思いますわ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん