FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 仕事の事 > 『稼げるセミナー』に行ってきた☆

    『稼げるセミナー』に行ってきた☆


    私はセミナーの類は滅多に参加しない。

    なぜなら前にも書きましたが『教えるのも教わるのも嫌い』だから。

    まぁそうは言うても全くのゼロスタートとなるものに関しては教えは請わないといけないし、逆に教えられる事を教えないで済むって場面ばかりじゃないので、全く『教わらないし教えない』ってわけじゃないけど。

    それでも基本は自分で試してみて学ぶ方が人に偉そうに言われんでいい分性に合ってるし、教えるよりは自分がやった方が早いと思ってしまうのと同時に私程度から学ぶ事もなんもないであろうと考えている。

    しかしまぁ、仕事の付き合い上参加せざるを得ない時もある。

    今日もそんなセミナー。

    『稼げるセミナー』っても『企業として稼いで行くヒントになるセミナー』ってとこやけどね。

    要は普通の勉強会的なやつね。

    私の仕事はアパレルメーカー。
    なので得意先は流通業。

    その流通業の現状とか問題点、考え方や向かう方向性についてのセミナーってとこかな。

    結論から言うとまぁまぁ面白かったね。

    こういうセミナーって情報のインプットと自分の考えていた事についての答え合わせみたいな感じに捉えてる。

    私自身、この業界に関わって長いから知ってる事もあるし、議題に上がる1つ1つの案件については自身の評価が定まってることもある。

    もちろん知らない事の方が多いし、自分の中で評価するほど問題意識を持ってみていない事象も多いけどね。

    それぞれについて『あー、私も同意見やな』とか『なるほど、そういう風に考えるのか?』とか『その数字にはそんな意味があるのね』とかいちいち感想が持てたので、割と飽きなかった。

    めっちゃなっがいセミナーやったけど。
    朝10時から夕方17時までやもんな。

    でも内容よりも興味深かったのはセミナー講師の手法。

    専門のコンサルタントの先生なんやけどさ、客観的に見たら大したこと言うてないのよ。
    前述の通り、大半の内容は私も知ってるし同じように評価してる内容。

    でも『先生』やねんな。
    コンサルタントで食ってるんだから、それなりの、ね。

    見てると相手の知らないことをドンドン畳みかけて行くんよ、出席者に質問したりした時にね。

    聞いた相手がその分野に詳しかったりして答えがあっていた場合、『それくらい知ってて当然よね』って感じで鼻で笑いながら質問を変える。

    で、知らない事や自身の考え、セミナーのテーマに沿わない答えが出るまで質問を重ねるわけ。

    ずっと答え続けそうな目端の利く相手だと思うと即座に利く相手を変える。

    要は結論ありきの質疑応答。

    皆さん、知らんでしょ?

    だからダメなんですよ。

    ほんの少し、考え方の違いなんです


    みたいな感じで自分の話につなげて行くんよね。

    まぁひとつの『芸』やね。

    この『芸』と『情報』、これが『先生』と呼ばれるキモなんやろな。

    しかし前述の通り、その『芸』に乗らなければ実はそんなに大したこと言うてない。
    ま、『無益』ではないんやけど。

    こういうのってそれこそネット上に蔓延る『稼げるセミナー』でもおんなじやろうね。

    よくよく考えりゃ今日の先生でも提供しているのは『答え』ではないのよ。
    だってその人がセミナー相手の企業の業績に責任を持つわけじゃない。

    でも中には『自分は勉強した』って事で満足してしまう企業もあると思う。

    でもまだ、ちゃんとしたビジネスパーソン相手のセミナーやからマシ。

    これがネット副業のセミナーなんかやと『自分は勉強した』ってとこで満足させるのを目的にしてるものも多そうやからね。
    受講者側のリテラシーも低いやろし。

    『必ず稼がせる!』なんて謳い文句で高い金取っといてからに、いざ稼げないとなると『まだ私のいうてる事を理解してないし実行できてないからだ!』なんていうて『実行し、成功した〇〇君を紹介しよう!』とか、さも『人脈を広げてやった』みたいな満足感を与えて誤魔化したりね。

    で、『もっと勉強しよう!』って思わせてさらに金払わせるというw

    『相手を否定した上で自分の能力を誇示する』ってのは洗脳の導入部の手法と同じやからね、ある意味。

    セミナー講師ってのはそういう能力を備えてるんやなぁって感心が1番面白かった点ですわ。

    詐欺みたいなセミナーなんて側から見るとアホの所業にしか見えんけど、中に入っちゃうと分からんのやろなってね。

    誘われても行かんようにせんとな。
    今日ので感心するくらいなら、マジで騙されにかかったら私なんてあっさりハマるわw

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    アパレル関係も、そうなんか。

    新製品の発表会みたいなんとか、別にセミナー
    せんでもええやんとか思うのもあるけどね。

    薬品業界なんかもっと酷かったよ。
    金かけて講師招いたりとか、パーティやって
    コンパニオン雇ったりとか‥。
    最近はまだましになった方かもしれんけど。

    奥さんの債務のやつ、まだなん?
    何か気の毒になってきたわ。
    ちょっと位高くても、弁護士さんに依頼しても
    良かったんやないん?

    Re: 『稼げるセミナー』に行ってきた☆

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    まぁある意味、コンサル業なんてのは虚業やからね。
    自分では何も生み出さないところに価値を付けるって意味で。
    でもそういう奴らが一定数おってこその経済大国やからね。
    仕事は与えてやらんとあかんのかも。

    債務整理、まだ決着付かん。
    確かにややこしい案件ではあると思うけど遅すぎるよな。
    金の問題じゃなくて、近くできっちり面談・相談ができて誠実そうなとこってので選んだんやけど、ここまで仕事遅いとは想定外ですわ。

    No title

    シンさん、ビッグニュース?です。
    IR法案、日本人客への金銭貸し付け業務をカジノ事業者に認める規定を盛り込んでいるんだそうです、2ヶ月間無利息なんだとか。共同が報じてました。僕は条文は読んでないんですが。

    コレ、破壊力凄いなw なんでもアリじゃねーかもはや。
    貸金業法も銀行法も無関係ないんだとしたらもはやカオスw

    シンさん、一発キツいの書いちゃって下さいよ。たまらんでしょうこんなん。

    Re: 『稼げるセミナー』に行ってきた☆

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    そりゃ凄いですねー。
    売掛金として処理すんのかな?
    無利子って事は。

    まぁ一回チップに交換するわけやから、チップの売上を売掛とすれば掛けでの支払いはできそうですね。
    末締め翌末払いって感じで。

    これなら最大2ヶ月の売掛。

    どちらにしてもギャンブルにそれを適用するってのは本来ならば規制せんとあかん方やと思うんやけどなぁ。

    一回法案読んでみますわー。

    Re: 『稼げるセミナー』に行ってきた☆

    ゼロさん、追記。
    法案読んだ。
    法律案で300ページ以上あるもんやから、必要なところを読んだだけやけど。
    売掛なんて甘いもんちゃうね。
    完全に『貸元』やわ、昭和の博徒やわ。
    なぜ4月27日に提出されてる法案なのに誰も問題にしないんやろ?
    議員も記者も仕事してるんかな?法律案読んでるんかな?
    これは流石にやばいで。
    運用次第じゃどうにでもなる内容やし。
    明日、ワードプレスに法律案の抜粋も含めて詳しく書くわ。

    No title

    早速ありがとうございます。
    僕も帰宅後、法案の該当部分の条文読んだんですが、第一印象で「誠実な条文(案)じゃないなぁ」という印象を受けました。
    はっきり言うと、読み手を欺こうとする意志が感じられるというか。
    該当部分に関しては「~してはならないものとする」という書き方で、逆に出来る事を定めている。悪意に近い故意を感じます。

    記事にしてくれるとの事、期待しています。
    この件に関しては、我々みたいな人間は、声を大にして語るべきなんだと思います。普通の人達が知らない苦しみをたくさん知っているのだから。

    Re: 『稼げるセミナー』に行ってきた☆

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    法律はだいたい『ネガティヴリスト』になってるから『〜してはならないものとする』って書き方は普通なんですよ。
    むしろ自衛隊の武器使用みたいな『ポジティブリスト』だと運用に柔軟性がなくなって実際の現場では役に立たないからね。
    『〇〇の場合には××できる』とかだと。
    新しい法律案なだけあってかなり平易な文章やと思いますよ、IR法案自体は。
    まぁそれでも訳わからんけどねw

    逆にこれだけ平易な法案でありながら該当部分が問題にならないのが不思議。
    作った政府ももちろんやけど、これは野党も仕事してないと言わざるを得んでしょう。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん