FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 金は貸金業者から借りなきゃいかん…

    金は貸金業者から借りなきゃいかん…


    ロッテの大嶺翔太選手(26)が金銭トラブルで引退するとのニュースがあった。

    金銭トラブルっても平たく言えば

    借金まみれになっちゃったから引退

    もっと分かりやすく言えば

    ヤバイ筋からヤバイ金借りて返せないから引退

    ってとこでしょう。

    この大嶺選手、今期年俸は推定1000万円。

    プロ野球選手としては安いが普通に考えりゃ結構な高給取り。
    20代半ばで年収1,000万円だからね。

    原因がなんなのかはわからんが、まぁとんでもないギャンブル狂ってのは考えられると思う。

    いくら金使いが荒いって言うても年俸1,000万あってヤバイ筋(コロちゃん風に言えば『いけない借金』)せんとあかん程金使うなんてなかなか無いもんね。

    闇カジノとかに結構金落としてたのかも。

    カジノと言うと少しオシャレに聞こえるが、要は賭場、そして仕切ってるのは貸元(ヤクザ)やからね。

    プロ野球選手なんて特殊な商売の奴なんていくらでも金になるから。
    工夫の仕方によっては。
    だからガンガン種銭廻す。

    賭場の貸元と付き合ってる場合、回収に入られた時には終わりなんですよ。

    利用価値が担保されてる間はそれこそナンボでも貸すけど。
    借金の意味合いが全然ちゃうのよね。

    ま、ホントにギャンブルの借金なのかどうかは知らんけど、どちらにしても似たようなもんでしょ。

    そんな借金で追い込みかけられてる一軍半の選手なんて守り切れんよね、球団も。
    桑田さんの時の借金とは訳が違う。

    この選手、入団時にも一悶着あったし、根本的にアホなんやと思うけどね。

    しかしまぁ遊びも借金もやっぱルールに則ってやってりゃ無難ですわ。

    脱法行為とは言えパチンコなら違法じゃないし、公営ギャンブルだっていっぱいある。

    1000万も収入ありゃ100万単位で貸してくれる金融庁認可の貸金業者だってなんぼでもあるやん。

    その辺で我慢しときゃね。

    こんな特殊なケースじゃ無くてもやっぱり金は金を貸すことを生業としている合法業者から借りるべきですわ。

    私からすりゃツレや親、親族から借りるのすらリスク高いと思うもんね。

    何回も書いてるけど、合法の金貸しから金借りる限りは対等の取引相手やもん。

    利によって契約してるんやからさ。

    貸金業者は場合によっては踏み倒される事も計算に入れてるしね。
    それが合法であれば。

    そのリスク分も利息払ってる訳やから。

    ま、踏み倒した私が言うのもなんやけどさ。

    それが明確じゃないところから借りるって事は明確じゃないリスクを抱えるって事ですわ。

    親借金もツレ借金もね。

    まして闇金や貸元なんてなおさら。

    金は世の中の全てであり、金でなんでも買える。
    そのかわり金でなんでも失う可能性もあるってことですわ。

    資本主義社会ってやつはね。
    それがええのか悪いのかは別にしてさ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村





    コメントの投稿

    Secret

    スーパーでも

    万引による損失は想定して

    その分をカバーするだけの値付けしてある


    その分は、

    結局、普通の消費者にツケが回ってくる



    Re: 金は貸金業者から借りなきゃいかん…

    ぢ、犯罪によるリスクと法によるリスクは回避の仕方が一緒だからと言うても全然ちゃうけどな。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん