FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > あれから20年

    あれから20年


    W杯、終わりましたね。

    掌が返っただの返らなかっただの不毛な議論も一部で巻き起こしながら、祭典は終わりを迎えました。

    優勝したのはフランス。

    自国開催の1998年以来、2回目です。

    私はドンズバ、20年前の『レ・ブルー』世代なんよね。

    今回の監督のデシャン、ベルギーコーチのアンリ、レアル前監督のジダンを始め、トレゼゲやデサイー、プティ、ヴィエラ、ジョルカエフ…。

    ものすごいスター軍団でした。

    私のイメージやとムベッパはアンリ、グリーズマンはジダン、ポグバはヴィエラ、出てないけどベンゼマはトレゼゲって感じ。

    てか、その20年前からあんまり脳みそ進んでない。

    デシャンもアンリもジダンもええおっさんになって指導者になってるのが物凄く違和感がある。

    ま、私はいまだ一兵卒やからね。

    同じ世代の企業戦士って奴らはみな部長や課長になってるわけでさ。

    フランスの98年代表達に物凄く感情移入出来るんやろね。

    セネガルのシセ監督も同じ世代(活躍したのは1つ後の日韓大会やけど)。

    この歳になると1つのことを成し遂げて、その経験をまた次の世代に伝える偉大な人達を物凄く尊敬するし、羨ましくなるし、嫉妬する。

    特に私は子がいないからね。

    人間に有為も無価値も無いって建前は置いといて、基本は次の世代に何かを伝えていける人がいるから人間って生物の頂点なのよね。

    子に最低限の教養やマナーを教えるってミクロの積み上げの上に、偉大な事を自分の次の世代(子じゃなくてね)に伝えるって人達がいて繁栄してきた。

    生物学的な進化なんて、今の人間には関係ない話。

    サッカーなんて所詮は娯楽やけど、娯楽を楽しむのは人間だけやから、物凄く高尚な技術とも言えるもんね、それを次の世代につなげるってのも含めて。

    歴史を紡いでいく。

    サッカーっていう娯楽やからこそ、生きてるうちにその具体例を見ることができるんやろね。

    ただ生きてるだけならハムスターも人間も変わらん。

    なんでもええから次に何を繋げれるか?
    それが人間の人間たる理由なんかも知れんね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村


    コメントの投稿

    Secret

    シンさん、武道やってるんやね?

    勝ちゃええゆうのは違ゃうと思わへん?

    美しゅう勝って欲しかったな

    たとえ負けても美しゅう散って欲しかった


    なんぼルールがそうなっているゆうて

    相手と談合して

    わざと負けてやる、

    ゆうんはスポーツらしゅうないやろ

    No title

    日本VSポーランド戦のこと言ってるのだろうか

    あれは談合でも八百長でもなく
    限りなく真剣勝負の中で起こったアクシデントだろう
    最初から台本のあるプロレスなんかとは違う
    真剣にどんなことしても勝ちたいと思ってるからこそ
    エアポケットのような状況が起こったわけで
    例えば人生をかけたような大きな試験であと1問さえ
    正解できれば合格だがその1問が自信がない
    そこにアクシデントで成績優秀者の解答用紙の中身が
    ハラリと目視できた場合
    それを記入するのかしないのか それに人生の今後が
    かかってる場合どうするのか そういうもんだろうと

    あれを真剣勝負じゃないといってる奴の方が
    本当の真剣勝負と言うものをわかってねぇなと思う

    Re: あれから20年

    ぢさん、お前は日本語理解できないのか?
    前に[仮に私が監督でも攻めない』てコメント返したやろうが。
    なにがわざと負けたや。
    なにが談合や。

    アホ抜かせ。

    お前の文句は汚いねん。
    タイ社長の時もそうやけど。

    いろんな意見はあってしかるべきやと思うけど、見るに耐えんねん。
    だから嫌いやねん。

    Re: あれから20年

    ヴェロニカさん、コメントありがとうございます。
    コメントのおっさんはアホなんで相手する必要ないですよ。

    私も全く同じ意見。
    あれを批判するやつはホンマの勝負をしたことないやつやと思う。
    それはダウンタウンの松本さんも例外じゃなくね。

    大物やオピニオンリーダーが批判しようがなにしようが、私の考えは変わらん。

    『これ以上点を取られないように、イエローカードももらわないように、その中で真剣に戦って下さい。』て言われたら私も攻めない。

    それでも美学の為に攻める選手がいるなら『俺が責任とるから攻めるな』って言う。

    今の状態をキープすりゃ勝てるなら、勝ちに行くのが当然。
    『勝ちにいかないのはみっともない』なんて言うてるやつは勝ちの条件を知らんのか?と思う。

    いやいや、自らの意思と力で勝利を掴むことを放棄して

    自信もない、意気込みもない、やる気もない

    ただただ一に、セネガルが負けることに全存在を賭け
    た、ギャンブルや

    確かに、丁半博打には勝ったかもしれんけどね


    更にゆうたら、パス回しが通用したのは、相手にやる気がなかったさかいや

    現に、ベルギー相手にパス回しで勝利もぎ取ることができたか?でけへんかったやん。

    ポーランドにパス回しできたんは、勝ちを譲った上での、八百長の猿芝居やったにすぎんかったて、自分で証明してるやん。


    それを高等戦術ゆうんか?

    西洋人の価値判断ではアリかもしれんけれど

    それって日本人の感性とちがうやろ

    Re: あれから20年

    ぢ、八百長?
    お前、俺と殴り合いしてみるか?
    ある程度のレベルに接すれば分かるわ。

    Re: あれから20年

    世界にあの戦略を批判する人はいっぱいいてると思う。
    別にそれは否定しない。
    1つの試合を勝ちにいかないのは納得行かないって気持ちはわかる。
    でも八百長だの談合だの言う奴はお前の他には聞いたことない。
    ホンマに汚いねん、お前の言葉は。
    やっぱ、我慢できんわ。
    これから全部消すわ。
    もうくんな

    尊敬するシンさんやけど

    それは違ゃうわ


    パス回しは必ず成功する

    セネガルは必ず負ける

    そおゆう前提に立っとるやん


    確かに、結果はそおなったけど

    そんなんポーランドに対しては八百長、セネガルに対しては他力本願、ギャンブルにすぎんやんか


    結果オーライゆうんやったら、これ以上ゆうことないけどな、、、

    Re: あれから20年

    何がギャンブルやねん。
    じゃ攻めて、イエローももらわず追加点も与えずに勝つギャンブルに出ればええんか?
    アホなんちゃうか?
    何が八百長やねん。
    誰と話しすんねん、ポーランドの。
    クソが。
    どっちの賭けに出ればいいのかって話なら議論もできるけどお前の言葉は汚いねん。
    このきちがいが。
    この後は全部消すし、読まん。
    もう一回言うわ。
    もうくんな
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん