FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > 一線は超えていません!

    一線は超えていません!


    うーん。

    疲れた。

    謝罪と言い訳に奔走しました。

    事の起こりは今年の春。

    仕事関係の女性にやけに気に入られてしまったのです。

    娘と同じ年頃(ちょっと上)。

    が、見た目は家で見てるだらしない姿の娘の方がずっと可愛い。

    しかしまぁ愛嬌のある子だし、自分自身には興味が無いという気安さもあって誘われるままに数回食事をしたんです。

    その辺が私の脇の甘さであり、女にだらしないところ。
    正直に言えば若い子に気に入られて浮かれていたところはあったんでしょう。

    で、一昨々日。

    やはり何度も食事だけという訳には行かない。

    ありがたい事にというか、あり得ない事にというか、気に入られている訳ですから。

    そこで突き放すのが正しい対応ですが、持ち前の優柔不断が出てしまった。

    抱き締めてキスをして『また今度ね』という形でかわして帰宅。

    2日前に書いてた『残業』の正体はそれです。

    こんな所でも嘘を書くくらいなので、当然帰宅しても嘘を重ねている。

    が、女の勘を舐めてはいけなかった。

    私の普段との様子の違いと、服に残った香りとで何かを察知したらしく、詰問にあった。

    それが一昨日。

    そこで誤魔化そうと更にいくつか嘘を重ねた。

    これが最悪。

    結局、自分としては『まだセーフ』という思いも手伝い全てを告白。

    まさにハシケン&絵里子の

    一線は超えていません!

    と同じ。

    相手にとってはそこはそんなに重要じゃないんよね。

    だいたいからして信用できんし。
    そんな事。

    更に最悪なのは血の繋がらない同じ年頃の娘がいる事。

    嫁さん曰く『そんな年頃の子とそういう事が出来ると思った時点で、娘と一緒に暮らさせるのが無理!気持ち悪い!』という事らしい。

    まぁ仰ることはわかる。

    が、男だもん。

    そりゃ出来るよ。

    でも『娘』と認識している子にそんな感情は起こらないよ。

    そんな言い訳は男には理解出来たとしても(理解できるのかどうかは人によるやろうけど)、女には通用しない。

    結局、平行線。

    ただ、嫁さんとしても子供もいる事やし今日明日に出て行く訳にも行かない。

    もちろん破産申立中でもあるのでむやみに住所も移せない。

    なので出て行く先を用意し、全てが済めば出て行く、と。

    その間は『ルームシェア』の感覚で居させて頂く、と。

    私としてはその間、状況を変えるチャンスはあるわけで、それを飲んで昨日は終了。

    今、なんぼ言うても言い訳としかとらないし、火に油を注ぐだけでもあるのでね。

    正直、銭金の問題ではうちの場合はそうそう潰れない。

    何しろお互いに破産者なんだから。

    しかし信頼関係が崩れると縛るものがないだけに脆い。

    その点において私には甘えや油断があった。

    この先どうなるかはわからない。

    女性の気持ちってのは一度冷めて、『気持ち悪い』とまでいってしまうと簡単には戻らないでしょう。

    そう言いながら『この程度のこと、時間が解決するわ』と思ってる自分がいるのも事実。

    まぁ昨日も書いた通り、もともと最後には1人で死ぬ事は覚悟してた。
    子供達は『嫁さんの子供達』であって『私達2人の子供達』では無いんでね。

    ようやく『家族』としての形が見えかけてきた所で愚かにも躓いてしまった。

    所詮、私は私ってわけですわ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村





    コメントの投稿

    Secret

    かわしてない。

    抱き締めてキスをして『また今度ね』
    という形←かわしてないね。
    勘違いされたままやで、多分。

    確かに、仕事関連の異性との食事は
    難しいところではあるやろうけど。

    しかし、
    逆に何で明かすのかが理解出来ひん。

    一線云々は関係なく、
    「ただ、一緒にメシ食っただけ」って
    言うとけばええのに。
    言い切っとけばええのに。

    若い子に誘われたら、普通に乗りますよ(^-^;
    その意味で、女にルーズなとこよりも、簡単にバレたところと簡単に認めたところが駄目ですね。

    パートナーさんの怒りの根っこが本当に相手の年齢にあるならリカバリーは難しい気はしますが、単に浮気したところにあるなら許してくれそうな気が…。(実際は後者でも、照れで前者の形で現れるというのはあると思うので)

    ブログを通してだけの無責任な見解ですが、娘さんや息子さんに対するシンさんの今までの対応を見てれば、彼らはシンさんの味方になってくれるでしょうしね。

    自責で陥ったピンチ。失いたくないなら、機会ある限り、その気持ちを主張し続けましょう。変に潔くならないことを期待します。

    No title

    慎重にビデオ判定しましたがセーフw
    つーか、私んとこより若いですやんw
    やりますな。

    冗談言ってる場合ではないんですが、

    ただ、相手の歳だけは10上にしときたかった、
    娘と同年代は母親にはさすかにキツイ。
    それとほんとキスはいらん、ハグで十分。
    シンさん、正直すぎw

    てもどう考えてもこれで終わりはないですよ。
    雨降って地固まるってことで。
    ただ経験上、今後はまぁいろんなことに気を遣うことにはなりますけどw

    一線越えたらええよ。
    これを機にして自分の人生やりなおし。今からでも
    遅くないわ。
    うちの旦那に比べりゃかわいいもんや。
    まあ、うちの旦那は特別のアホやけどね。
    私は女遊びに慣らされて免疫あるけど、嫁さんはそうはいかんやろ。娘持つ母親はみんなそうや。
    許されても、これからチクチクと思い出したらごてるかもやわ。
    それが女やし。
    気持ち悪いとまで言われたら一緒に暮らしていくのは、難儀やわ。
    しかし、キスと抱きしめるだけでよう我慢したねー
    おまけに嫁さんに自白までして、黙秘権つかえばええのに。とにかくうちはシンさんを応援するで。

    正直な話、体だけの間柄に持って行きたかったのでは?そこは違うのかな。

    男なんだからスケベ心があるのは普通ですし。

    過去に3回、女遊びがバレた男が通りますよー(昔の話です)。ウチのはサバサバしてるのもあるんでしょうが今も家族仲良く暮らしてます。
    気持ちは他所にいってないみたいだし、平身低頭謝れば大丈夫な気はしますね僕も。犯したのがそのくらいの罪なら壊れない絆はあるんじゃないですか?そんな気はします。
    つか、香水の匂いでも付けられた?それ絶対わざとですよ、そのくらいの事平気でやる子いっぱいいる。ここに書けないようなえげつない事された経験もあり。愛憎が絡むとそっちの話もこじれるし。あー怖い。今後はお気をつけて。

    Re: 一線は超えていません!

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    かわせてないよねー、多分。
    昔から割りと同じこと多くて、その後難儀した記憶はあるんですが、ついつい拒絶するのが出来なくてやってしまうんですよね。

    それでいて自分では『かわしてきたで!』的なとこがあるから言い切ることもできずに白状してしまうと。

    自分でもこうやって文章に起こすとアホやなーと思いますわ。

    Re: 一線は超えていません!

    ルイージさん、コメントありがとうございます。
    子供にどのように話すのかによりますけどね。
    でも究極的には母親の味方になるでしょうし、『子供が取り持ってくれれば』とも思ってないので、そこは仕方ないですわ。

    簡単にバレて簡単に白状したのは、どっかで『キッチリかわしてきたで。エライやろ』的なところがあったからやと思います。
    そこがあかんところですわ。

    何回も潔くなろうと思ってしまってたけど、そこは変なプライド捨てて謝り倒そうとは思ってます。

    機会ある限りね。

    Re: 一線は超えていません!

    賭ける魂さん、コメントありがとうございます。
    そんな若い嫁さんなんですかー。
    前にコメントで言うてたような気もしますが。

    そうなんですよ。

    香りが違う、いい匂いがするって言われた時点で慌ててしまって言わんでもええこと言うてしまったって感じですわ。
    お恥ずかしい。

    普通の夫婦よりも脆い土台の上に立ってるってのはやっぱ間違い無いので、どうなるかわかりませんが、修復したいとは思ってるので謝り倒そうとは思ってます。

    Re: 一線は超えていません!

    化け猫さん、コメントありがとうございます。
    我慢というか、私には全然その気がなくて、しかも今回のは若い時からそんな時によく使った手なんですよ。

    まぁ私も『気持ち悪い』を聞いた時に修復は無理かもと思いましたが、できる限りは頑張ってみます。

    後で蒸し返されることも覚悟しながら。

    応援してくれるっていうていただけるのは凄く嬉しいです。
    ありがとうございます。

    Re: 一線は超えていません!

    Nasneさん、コメントありがとうございます。
    それは無かったんですよ、今回の子には。
    まぁ失礼な話ですけど。

    ただ、私は『サシ飲み』好きなんですよ。
    色々と話ししたり聞いたりじっくり出来るから。
    で、そうやって飲んで居心地悪い子じゃ無かったんでね。

    飲み友達にはなりたかったんでしょうね。

    ある意味、相手にとっては身体だけの関係よりも酷い話ですけど。

    Re: 一線は超えていません!

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    3回は凄いですね〜。
    私、そんだけバレたら精神的に持たずに逆ギレして出て行きますわw
    責められ続けるのに耐えれないので。

    香水、つけようと思ってつけたわけじゃないとは思いますけどね。
    ただ、首筋に爪痕3本つけられてたんですよ。
    酔っていて感覚マヒしてたせいもあって全く気がつかなかった。

    一番最初はそれを指摘されて、慌てて言い繕ったんですよね。
    そっからボロボロですわ。

    この先どうなるかは分かりませんが、女は怖いってのは改めて思い知りました。

    こんにちわ、ご無沙汰です。
    3日ぶりにみにきたら、なんという事でしょう。

    娘と対して変わらない年頃
    あんまり美人ではないってのは要らない情報ですよw
    むしろそこまで話してたら更にムカつくわw

    どこからが浮気か?
    それはバレたら、です。
    付き合ってる人に私はそう言ってます。
    バレなきゃ何してもいいよと。
    バレるようなら、サシで食事も浮気です。
    彼氏はバレない自信があるそうですけどw

    さて、シンさんは奥様に許してもらえるかな?
    女ってなんだかんだ許してしまうもんです。
    でも心の底では絶対に許してないから、忘れないでね!


    Re: 一線は超えていません!

    イワキさん、コメントありがとうございます。
    確かに要らない情報多いんですよ。
    そこまで要らんってやつ。

    バレたら浮気、ですか。
    似たようなこと言われましたわ。

    バレないようにする優しさは無いんか?って。

    なんだかんだ許してくれますかね?
    態度は一昨日よりも軟化したように見えますが、出で行くと決めたからって感じもしますし。

    気を付けた方が良い。

    おはよ。

    心配せんでもええのんちゃう?
    大丈夫やと思うけど。
    (現状は変わらんと思う。
    コメ欄見て思った)

    だいたい、引越しとか大変やし。
    (ごめん、お金の面で)

    それに…、何となーくやけど

    シンさんの奥さん、嫉妬深いもん!
    (私やったら気付かんw)

    まぁだけど、それもシンさんに同居してる
    パートナーがいるかどうかを知ってるか
    否かによるけど。

    それに、香水。

    今は、『ほのかに香る』が主流やから
    若くてそんな芳香のんを使ってるって、
    俄かに信じ難い。
    (海外ブランドのんでもそんなキツいの
    流行ってない)

    どなたかも書いてたけど、『わざと』な
    感じもするな~←過去にやられたクチw

    何れにしても、相手の『誤解』は早目に
    解いておく方がええよ?

    (今後ぐいぐい来る可能性有ると思う‥。
    シンさんに、少しでもその気が有るなら
    別やけど)

    Re: 一線は超えていません!

    ナオさん、コメントありがとうございます。
    私もなんか大丈夫な気がしてきましたw

    息子の貯金使って娘名義で家借りて出て行くとか言うてた割に『子供に気付かれないよう居てる時は普通に暮らしてや!』とか言い残して仕事行ったし。
    嫁さん。

    となってくると件の女の子の方が問題ですよね。

    確かにすでにグイグイ来てるからなー。

    香水はCDのジャドールですわ。
    私、香水あんまり好きじゃ無いけど、その香りだけは好きなんですよね。
    それをなんかの機会で話したと思う。

    私自身はその気無いしなー。
    これ以上、傷付けないうちに早く伝えとかないとね。

    No title

    なんか得られる情報を見てると大丈夫そうですね。
    大体にして、ブログの読者でしかない我々が、シンさんが家族をどれだけ大事にしてるかって事これだけ知ってるのに、嫁さんがそれ知らない訳ないもん。敢えて言うけど、このくらいの事では関係は壊れませんよ、きっと。

    で、件の彼女なんですが。
    うーん、爪痕って香水よりタチ悪い気が。直感だけど、慣れてる。プロっぽい。悪意があったかは分からないけど、無垢な子ではないですね。多分。
    だとすると、この撤退戦はかなり慎重にやらないとマズイ気もします。可愛さ余って憎さ百倍、というか、自分の意のままにならない事でプライドを傷つけられ、手のひら返しする子もいるんですよ。いや、そっちの方でもひでぇ目に遭ったことあるもんで。
    具体的に言うと、根も葉もない噂立てられるとか。そうなると男の方が立場めっちゃ弱いんでね。
    まあ杞憂に終わればそれでいいんですが、気をつけてください。

    Re: 一線は超えていません!

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    どうなんですかね。

    ゼロさんが言うてくださる通りに伝わってればいいんですが。

    しかし爪痕はウッカリしてましたわ。
    背が低いから、クビに手を回す時に少し引っかかったんだと思いますが。

    そんな駆け引きをするような子には思えないので、うまく撤退戦は出来そうに思ってるんですけどねー。
    流石にこのまま飲み友達とはいかないと思いますけどね。

    No title

    シン様

    似たような経験があります。だから何とも言えないんですが。

    何年か前に職場で歓迎会があって、ある女子がつぶれてしまいました。
    その女子、別の飲み会でもつぶれて、居合わせた私の別の部下がタクシーで送っていく羽目になって。

    なんと、2万円超なり。

    その日は私が帰り道でもあったので電車で送っていったのですが、家の少し前で抱き着かれて。

    酔っぱらってるからチューしたら、その先まで行っちゃって。

    でも、最後までは行ってませんよ。

    でも、その日、「今度デートしましょうね」って言われて。

    悩みましたよ。

    さて、本題。なぜ悩んだかというと、毎週会うと、いや会うたびに1万円は飛びますよね。子供におもちゃを買ってやるのも躊躇しているのに、こんな関係で毎週、いや、隔週?でも、毎回最低1万円?

    今さえ良ければ、続けられますが、長い間は関係は保てないなと思いました。1年間で最低でも数十万円ですから。

    で、そんな関係、続けられるわけないし。

    でも、一線を越えたら別れるのもめんどくさいし。ましてや、部下だし。セクハラとか言われるリスクもありますよね。出世に響くし。。。

    結局、その子はその日のことは覚えていませんでした。だから、何もしませんでした(できませんでした)。


    家族のことを思えば幸運だったし。

    でも、据え膳食わぬは、と言いますし。


    シンさん、飲んだ時、まさかおごられたわけではないでしょ。その金があったらどれだけ家族が喜んだか。そうなると、精神的には裏切りですよね。


    でも、、、、普通、手を付けますよね(笑)

    若いというだけで、ドブスじゃなけりゃ全然OKですよね。

    僕なら初回、ないし2回目で一線超えますよ(笑)

    なわけで、批判しようと思えばできるし、かばおうと思えばできるし。


    しかし、シンさん、どうせリスク負うなら最後まで行きましょうよ!!

    この前のたけし攻撃でもそうですが、リスク負うならガツンと行かなきゃ!


    逆に言うと、その方が慎重になりますよ!!

    Re: 一線は超えていません!

    あさん、コメントありがとうございます。
    たしかに長く関係を続けようと思うとコストはバカになりませんよね〜。
    でもまぁ、私は関係を持とうという気がそもそも無かったですけどね。
    飯代も一応取引先ですからね。
    最初は経費、その後も割り勘でやっすいとこですよ。
    飲むだけなら大した金額になりませんわ。

    どうでしょうね。
    今回のはリスクを計り損ねてますけど、たけしの件なんてのはそもそもリスクですらないからね。
    リスクが大きければ当然、釣り合う見返りは取りに行かないといけないとは思いますがね、おっしゃる通り。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん