FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > ギャンブル > 美人の条件、アーモンドアイ!

    美人の条件、アーモンドアイ!


    来たね~。

    牝馬三冠達成!

    アーモンドアイって、アーモンドを横にしたような端の尖ったつり目の事なんだってね。

    具体的には柴咲コウとか北川景子みたいな目らしい。

    私は『アーモンドを横にしたような』と言われるとこれ↓

    『グレイ』を思い出すけどね。

    矢追純一世代やから。

    にしても競馬のアーモンドアイは強かった。

    桜花賞の時はここまでとは思わなかったもんね。

    でもなぁ~。

    牡馬三冠は素直に「凄いなぁ」ってなるんですけど牝馬三冠は微妙なんですよ。

    いや、凄いんだけどさ。

    なんでって言うと、私のような40以上の人間にとっては牝馬三冠ってのはこれじゃないんよね。

    今回、アーモンドアイが達成したやつじゃないねん。

    今回のは桜花賞→オークス→秋華賞。

    でも私が思う牝馬三冠は桜花賞→オークス、そして

    エリザベズ女王杯!!!

    いや、わかってるんですよ。

    牡馬三冠に準ずると言う意味じゃ今の方が正しい。

    それぞれ距離の違う、3歳馬のG1レースと言う意味ではね。

    エリ女は牝馬限定やけど、古馬混合やからね。
    ※コメントでご指摘頂きました。『牝馬三冠』時代は3歳限定でした。すいません。

    でも、だからこそ『牝馬三冠』の価値があったと思うんですよ。

    達成の難しさで言えば牝馬三冠の方が難しかったくらいやから。

    実際、私が思う『牝馬三冠』を達成したのはメジロラモーヌのみだからね。

    スティルインラブ(エリ女2着)もアパパネ(同3着)もジェンティルドンナも達成していない。

    ま、ジェンティルドンナはエリ女どころかジャパンC勝っちゃったからもっと凄いけど。

    さぁアーモンドアイはどうなるのか?

    そもそも出るのか?エリ女。

    古馬牝馬は府中牝馬を勝ったディアドラ始め、スターホースがひしめいているから面白いレースになりそう。

    え?

    で、馬券は?って。

    もちろん

    負けましたよ!

    400円。

    アーモンドアイ頭の相手五頭の3連単マルチ6,000円が、的中して5,600円になりましたw

    ホンマ、下手の横好きやな。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    トリガミでも的中、おめでとうございます。
    私は振り回しすぎて、チ~ン‼️でした…
    次はジャパンカップみたいですが、53キロなら普通に勝ちそうですね。

    あ、蛇足ですが、エリザベス女王杯が牝馬三冠の3冠目だった時は、3歳牝馬限定(当時は4歳)でしたけどね。

    それから、不倫騒動の解決、おめでとうございます。何とか収まったのなら、良かったです。

    Re: 美人の条件、アーモンドアイ!

    ルイージさん、コメントありがとうございます。
    あ、そうだっけ?
    そう言えばそうだったような…。

    あの頃、どんどん新G1が増えて、秋華賞に権威を感じなかった思いが勘違いを産んでるのかも。

    でも牝馬って強くなりましたよね。
    もちろん斤量差もあるにしてもさ。

    人間の世界と共通するのかもねw
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん