FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 破産前の過払い金請求をしようと思います!

    破産前の過払い金請求をしようと思います!

    もし、私が

    破産前に借りていた借入先の過払い金請求をしようと思います!

    なんて言いだしたらどうでしょう?

    きっと、大半の人はこう言うと思います。

    と。

    そりゃそうでしょう。

    私の借金は2006年12月に破産、免責になった事で

    最終的かつ不可逆的に解決しております!

    したがって破産前の借金を請求されることもなければ(正確には請求はしても構わない。支払い義務がないだけ)、当然のように過払い金があったとしても請求することもできない。

    そりゃね、私も考えたことはありますよ。

    私の破産はちょうど過払金バブルが発生した契機となる最高裁の過払金判決と前後してるからね。

    もし、あの時過払い金の存在を知っていて引き直し計算をすれば破産しなくて済んだんじゃないか?
    それどころかひょっとしたら借金はチャラになり幾ばくかの金を手にできたんじゃないか?


    ってね。

    しかしね、そんな考えなんて私の中に辛うじていてる良心が『おいおい、お前、都合のええことばっか言うなよ?そんなもん、仮にあったとしても通る道理がないやんけ!』と打ち消してくれる。

    いや、『良心』じゃないな。

    『常識』や。

    『人としての最低限の決まり』と言うてもええ。

    それが無ければ猿と同じ。

    欲しいもんは欲しい。
    本能の赴くままに、っつー話。

    韓国のいわゆる徴用工訴訟。

    私に言わせりゃそれと同レベル。

    日韓基本条約と日韓請求権並びに経済協力協定によってこの手の問題は解決してる。

    それは慰安婦もそうやし、当然徴用工についてもそう。

    こんなことは子供が考えてもわかる話。

    が、韓国では裁判官すらそれがわからんらしい。

    私は韓国のこういった態度はほっときゃ国際社会が韓国を蔑む結果になる為、騒ぎ立てんで大人の対応すりゃええねんと思ってた。

    が、残念ながらそのようにはなってない。

    それは竹島の問題も日本海の問題も慰安婦の問題も。

    なぜかと言うと国際社会=白人社会にとってはカラードのことなんて大して興味がないから。

    島国のイエローモンキーと半島のイエローモンキーが揉めてようと、チンパンジーの縄張り争いくらいにしか思ってない。

    なので、きっちり歴史と経緯を調べ、『韓国に対して呆れる』なんて態度をとる白人は少数なのよね。

    極端に言えばどーでもいい。

    しかし我々は猿ではない。

    国際社会で発言する権利も持っているし、白人達も建前上、発言したり問題にしたりできる仕組みを作ってる。

    その仕組みに則って問題にすりゃ流石に無視できない。

    私は自身の不満を他者への批判に変換してるだけで思想も何にもないネトウヨの連中のように『断交だ~』なんてアホな事を言うつもりはない。

    が、今回の事は国際司法裁判所に提訴し、『正式に』国際問題にすべきやと思う。

    これでは条約も合意も全く意味がない。

    高官や大臣が会談したり協議したり条約の草案を作ったりっつー膨大な時間が全くの無駄になる。

    つまりは税金が無駄になる。

    そしてそれは私の金が無駄になるのと同意(ま、大して払ってないけど)。

    中曽根元外相が言うてた通り、今の韓国は国家の体をなしていない。

    隣国であり、同じ様に資源の少ない中、車やハイテク機器の輸出で国際社会の一翼を担うという似た特徴を持つ同士。

    本当は手を取り合い繁栄していくのが一番ええと思うねん。
    今の様に反目しあって(てか一方的に因縁付けられてる感はあるけど)国民感情が悪化することなんて何の得もない。

    ネトウヨのお得意は『付き合ってても何の得もないから断固断交!』やけど、んなことはないと思うんよね。

    今はまだ韓国が日本を異常に意識しすぎて難しいのかも知れんけどさ。

    憧れとか尊敬とか好意とかが強すぎると逆の行動に出るやん、子供って。

    国家としてまだ子供なんよ、韓国。

    本当の意味で追いついてくれば良いパートナーになれると思うんやけどね。

    その為に厳しさを教えてやるのも日本の役目。
    法の秩序を教えてやるのも日本の役目。

    大変な仕事やとは思うけど、そう考えて外務省の方々には頑張って欲しいね。
    国際司法裁判所への提訴っつたってそう簡単な話ちゃうのはわかってるからさ。

    書類の作成から国際社会への根回しからと身を削る作業ではあると思うけど、先進国として周囲の地域の教育や活性化に貢献するのは与えられた命題でもあるわけやからね。

    ビシッと提訴して、いかに愚かな判決、司法であったかという事を教えてあげてほしいね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村







    コメントの投稿

    Secret

    No title

    国家として子供と言うのもあるけど
    今の韓国は大統領が確信犯的に北朝鮮と合流しようと
    しとるからね
    あれはヤバい
    韓国人にも理性のある人いるんだが
    反日教育の所為で今の韓国は『若い奴ほど』反日色が強く
    むしろ北朝鮮と合流OKみたいな事本気で言ってるから
    悲しいけどあの国との未来は無いよ

    Re: 破産前の過払い金請求をしようと思います!

    ヴェロニカさん、コメントありがとうございます。
    ま、北との合流はそう簡単に出来ないと思うけどね。
    今の体制下でやられると本当に困るのは中国でもアメリカでもなく日本やから、そこは注意して見とかんとあかんとは思うけど。

    こんなこと言うたら朝鮮半島の人に悪いけど、中国とアメリカが太平洋を挟んで二大大国として存在する構図になってる現在、終戦してもらっては困るんよね。
    日本としては。

    緩衝地帯であり続けてくれるのが一番。

    尖閣でさえこんだけ脅威を感じてるのに、横っ腹にドスを突きつけられるような形になると非常に困る。

    対馬なんて今よりもっと悪い状態に置かれると思うよ。

    かと言って南主導で統一しても今のようなアホな主張に力が加わる分、迷惑やし。

    あの国とは未来はないって言う気持ちはわかるけど、朝鮮半島との未来を作っていかないと日本には脅威しか残らんのよ。

    ま、それがわかってて足元見てる感があるから腹は立つけどね。

    本音の本音は『もう一回併合したったらええねん。
    今度は対等に扱ってやらないで、正真正銘の植民地としてね』ってとこやけどな。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん