FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 大嘗祭、自前でやったらいいんじゃね?

    大嘗祭、自前でやったらいいんじゃね?


    秋篠宮殿下の会見が色々と波紋を呼んでいる。

    特に『新天皇の即位に際して行われる大嘗祭の費用を公費で賄うのは政教分離の観点からおかしいんじゃないのか?』と言う趣旨のご発言。

    これには『宮内庁長官に言うたけど聞く耳持ってもらえなかった』ってオマケ付き。

    ちなみに前回の大嘗祭の費用は約22億円。

    まぁ確かに結構かかる。

    これを秋篠宮殿下は宮廷費ではなく内廷会計で行うべきではないか?と仰っている。

    が、天皇陛下とはそもそも国民の幸せを願い祭祀を行うと言うのが主な存在意義。

    『祈祷』『祭祀』と言うものの力への信仰があり、それを成してくれるからこそ国の根幹であった存在。

    皇帝でも国王でも無いんです。

    天皇は神であり、神が神民の幸せを願い、それを叶えるからこそ天皇の存在意義がある。

    そういう意味では天皇の存在そのものが宗教色を帯びているわけで、『政教分離の観点から』という考え方を天皇制に持ち込んでしまうと存在自体が許されなくなっちゃう。

    宮廷費どころか内廷会計も出ない。

    あんたらの私費でやれよっつー話になっちゃう。

    問題提起としてはあって然るべきだと思うが、今現在、公費で生活し、それを捨てる気が無いのであれば公式に発言する内容では無いと思う。

    それに加えて『宮内庁長官が聞く耳を持たない』なんて事を公に言うてしまうと宮内庁長官の立場も無い。

    さらに言えば会見でも触れておられた眞子様の婚約問題もあるもんだからなおのこと。

    大嘗祭のお話と皇籍離脱する内親王の婚約問題とは問題の大小が全く違うのだが、このタイミングで言えば当然のごとく一緒くたにして食い付かれちゃう。

    それを言うなら小室某に金使うのやめろよ!って。

    実際、そう思っちゃうしね。

    天皇陛下の人間宣言、象徴天皇制によって天皇家の在り方が物凄く曖昧になってきた結果なんでしょうね。

    結局は信仰の対象なんですよ。

    でも現状では皇族の方々自体が自身の存在価値を掴みかねている事の象徴なんでしょうね、秋篠宮殿下の発言も、眞子様の婚約問題も。

    日本で唯一、明確に身分が違う一族。

    それがなぜ許されているのかを考え直す時期なんかも知れません。

    平成の次の元号が何になるかは分からんけど、ひょっとすると次の次の元号は存在しないかもしれませんね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    No title

    娘の事と来年兄貴が天皇即位するので
    なんか焦ってるような気はしますな。
    前はこんなんじゃなかった気はしたけど。

    ただ兄貴のほうもその嫁さんがアレなもんで
    来年以降はどうなることでしょうな

    最近皇室はかなり踏み込んだ発言をする印象です。
    10月に皇后陛下が自らのお誕生日に際して書かれた文章を読んだことあります?政権に対するものすごい嫌みでした。「皇后陛下 お言葉」でググるとトップに出てきます。宮内庁のwebです。

    なんでこうなっちゃったんだろーって思うけど。
    在り方含めて冷静な議論出来ればいいんですがね、なかなかそれも難しいんだろうなー。

    Re: 大嘗祭、自前でやったらいいんじゃね?

    ヴェロニカさん、コメントありがとうございます。
    それもあるでしょうし、息子が即位する時に矢面に立たない様にって気持ちもある様に思います。

    今の流れやと本文にも書いた通り、次の次の即位の際にはもっと異論が噴出すると想像できますからね。

    Re: 大嘗祭、自前でやったらいいんじゃね?

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    ヴェロニカさんへのコメントでも書いた通り、今回の秋篠宮殿下の発言は次の次の時に息子が矢面に立たない様にという親心もあると思うんですよね。

    でもおっしゃる様に今はまだ在り方も含めての議論を冷静にできる時期では無いでしょう。

    特に『中身のない右傾化』が進んでる今は、ね。

    でも次の次の時に議論になるとすれば間違いなく心から天皇陛下を敬う人の割合は今よりも少ないからね。
    天皇家には辛い議論になる可能性は高いと思うんですよ。
    まぁ、個人として本当に辛いかどうかと言えば分からんけどね。

    日本で唯一、基本的人権を守られない一族とも言えるんやからね。
    発言や信条の自由すらないのは私らが想像する以上にきつい事やと思いますよ。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん