FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > 父親から壮絶すぎる連絡…

    父親から壮絶すぎる連絡…

    昨年7月に余命宣告を受けた私の父親。

    告げられた余命は3ヶ月。

    なんとか2017年を越そうと本人も母親をはじめとするまわりの家族も頑張った。

    それから早一年…。

    一昨日、父親からLINEが来た。


    平成最後の思い出って…。

    人生最後になりそうなあんたが言うな!

    最初は本人もまわりもビビり倒してたけど、3ヶ月を超え、1年経ちとしてるうちに完全に危機感なくなってきたねw

    『あれ?意外といけるやん』的なさ。

    いや、本人はもちろん、今でも死の恐怖と隣り合わせではあるんやろうけどさ。

    でも逆にこう言う時の方が怖いかもね。

    覚悟が薄れてきた頃に、急にまた死と向き合う可能性はあるわけやから。

    癌自体は消えて無くなったわけじゃないし。

    同じ借金ブロガー、そして同じように癌と闘う親を持ってたスペさんのお母様も急に逝かれたからね。
    (こちらのリンクから読んでみてください。親の大切さを改めて感じると思う。→任意整理による、借金総額700万返済ブログ

    改めてご冥福をお祈りします。

    確か、ウチの母親が乳癌になったのとほぼ同じ時期やったと思うから、結構長く闘病されてたってことになるね。
    もう3年近くになるのかな?

    多分、その間、私と同じように覚悟が薄れて、今まで通りに両親とも健在で居るのが当たり前のような感覚に戻る事もあったと思う。

    でもやっぱり病気は甘く見たらあかんって事やね。

    ウチも親父はこの調子やし、母親の癌のことなんて親父のこともあってつい忘れてしまいそうになるけど、やっぱり限られた時間しか残されてないってのは変わらないからね。

    せめて盛大に思い出を作ってもらえるように

    有馬記念の当たりそうな予想をお願いします!

    ま、人のアドバイスを聞くタイプじゃないけどね。
    ウチの親父。

    その辺は親子、よー似てるんかも知れませんわ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村


    コメントの投稿

    Secret

    No title

    軸はレイデオロしかありませんな

    Re: 父親から壮絶すぎる連絡…

    ヴェロニカさん、コメントありがとうございます。
    やっぱそうよね。
    私はレイデオロ軸の3連単マルチで行こうかなと思ってます。
    なんのかんので人気割れるのでトリガミになる可能性もいつもより低そうですしね。

    レイデオロは飛ぶ可能性もありますが、軸にするならこれになりますよね。

    配当妙味を気にしつつ、デムルメ馬券の原則に立ち返れば、③⑫軸の②④⑩⑪の3連単マルチかなと思いますが、更に絞るなら6点(重複なしなら4点)ですね。3コーナー捲り合いなれば、最後に動くミッキースワローに漁夫の利がありそうなんですが、日本人に買って欲しいという願望ですかね(笑)

    ⑩⑫-⑩⑫-③
    ⑩⑫-③-⑩⑫
    ⑩-③⑫-③⑫

    Re: 父親から壮絶すぎる連絡…

    ルイージさん、コメントありがとうございます。
    なるほど。
    確かに『外人外人〇〇』の基本形はデムルメ馬券ですからね〜。
    でも片方飛んで欲しい、日本人に勝って欲しいって欲もあるし。
    なかなか難しいですわー。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん