FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > そうなると生活保護以外に道がないんですが…

    そうなると生活保護以外に道がないんですが…


    昨日より仕事でした。

    と言っても今日は休みだけど。

    で、恒例の年頭の社長訓示。

    まぁこれ自体、物凄い無用のしきたりの様な気はするが、経営者を気持ちよくさせてあげるのも従業員の仕事。

    大人しく聞いてあげました。

    その中で『人生100年時代に向けて』的な話が出ていた。
    何言ってたのかは覚えていない。
    どーせ大したこと言うてないし。

    が、『人生100年時代』って言葉だけが頭に残った。

    で、少し調べてみると首相官邸で『人生100年時代構想会議』なんてのもやってるのね。

    お題目は以下の通り

    一億総活躍社会実現、その本丸は人づくり。子供たちの誰もが経済事情にかかわらず夢に向かって頑張ることができる社会。いくつになっても学び直しができ、新しいことにチャレンジできる社会。人生100年時代を見据えた経済社会の在り方を構想していきます。



    うーん。
    素晴らしい。
    お題目は。

    でもさ。

    まだ『人生100年時代』を本格的に迎えていない今の段階で既に『経済事情にかかわらず夢に向かって頑張る事ができる社会』ってのからは逆行して行ってると思うんやけど。

    むしろ『経済状況により教育格差が生まれ夢を諦めざるを得なくなり貧困が固定化される社会』になりつつあるよね。

    これ、実際に統計的に出てるからね。

    世帯年収と学力は比例する。
    これは「全国学力・学習状況調査」(通称全国学力テスト)に付随して行われた保護者アンケートで明らかになってる。

    言うまでもなく文部科学省の調査なので、国はこの『不都合な真実』は把握してるわけです。

    ま、比例するのは年収1200万までらしいけどね。

    そっからは持って生まれた能力の差でしょ。

    逆に言えば『年収1200万の家庭のガキ』のレベルまでは金さえかければほとんどなれるって話。

    とにかく年収と学力の相関関係がハッキリと出ている以上、『経済状況にかかわらず夢に向かって頑張れる』ってのは綺麗事に過ぎない。

    それは年取ってからも同じ。

    ある程度金に余裕がなければ『学び直し』たり『新しいことにチャレンジ』したりは出来ない。

    食っていけませんやん。

    すると医療の進歩で100まで生かされちゃうと奴隷の様に働き続けるか生活保護で暮らしていくかの二者択一しかない。

    やだなぁ、それ。

    楽隠居させろよ。

    でも国民年金だと月額5、6万だもんね。

    それすらちゃんともらえるかどうかも怪しいし。

    そうなってくるとそんな『構想』するなってな。

    早めに楽にさせてよw

    まぁ死ぬ段階になれば『死にたくない』って言うやろけどさ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村





    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん