FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 引っ越せって言われても…

    引っ越せって言われても…


    レオパレスの施工不良問題、えらい大騒ぎになってきた。

    今の時点で8,000人弱、最終的には14,000人程に引越し要請する可能性があるという。

    メディアでは引越し業者が対応できない、オーナーの負担がどうこう等、報道されてるが一番問題なのは

    行くとこが無い!!!

    このパターンが結構あるんじゃ無いかって事やと思う。

    レオパレスはハッキリ言うて入居審査が激甘。

    かつ初期費用も安い。

    敷金礼金先払家賃無しの『トリプルゼロ』の家具付き物件ならほぼゼロ円で入居できる。

    鍵交換費用とクリーニング費用くらいでいけたんちゃうかなー。

    オプション的なものを断り倒したら2万くらいで入れる。

    実際、私が一年済んだのもそんな物件。

    なので全く金がなくて、素性や信用状況の怪しい人間にはうってつけ。

    多重債務者や金融事故者、単身の高齢者、前科者等々、普通の物件なら入居が難しい人間にとってはとてもありがたい存在。

    日本ってのは(てか先進国はおしなべて)住所を持たない者には厳しい。

    行政の支援だって住所ありきだし、当然正業につこうと思えば住所ってのは必須。

    どんな状況からでも再起をしようと思えば、まず根城を確保しないといけないんです。

    そういう意味では上記のような人間の入居が容易なレオパレスってのは必要な存在やと思うんだよね。

    そんな人が根城から追い出されたらどうなる?

    引越しに関わる費用は負担してくれるっていうけど、次に入れる物件まで面倒見てくれるのか?

    別のレオパレスを斡旋してくれるならいいが、近隣の物件全てが改修予定だとどうしようもないやん。

    他の業者に入居を断られ続けたらどうしたらいいの?

    そりゃそんな状況なのは自業自得の部分あるからね。
    『被害者』的な扱いでは取り上げられないかもしれない。

    特に今みたいな『自己責任論』が大手を振ってまかり通る世の中やと余計にさ。

    でも深刻やと思うよ、当事者にとっては。
    表には出にくいけどさ。

    『再チャレンジがしやすい社会』なんて言うならその辺のサポートはある程度行政なりがやって欲しいな。

    住所失えば再度転落する可能性は飛躍的に上がるからね。

    ま、極端な話、燃えやすかろうが遮音性が無かろうが住むとこ無いよりゃある方がいいんですよ。

    当たり前の話やけどね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん