FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 仕事の事 > コミュ障かもね

    コミュ障かもね


    相変わらず出張。

    そして今日はちょっとした懇親会。

    私はホスト側なので、基本的には一次会が終わった後、次に行きたい人の案内&お付き合いをしなければならないのかもしれないが、シレッと帰ってきた。

    ま、いつもこんな具合。

    これが『飲めない営業マン』ならまだなんぼか許されるかもしれないが、私はなまじ飲める。

    自分が飲みたい時には飲むから、会社の人間はそこそこ飲めるのは知ってる。

    そして、酒豪の御得意先なんかがいると私を紹介する。

    が、私が付き合うことは稀。

    飲んでて楽しいなーと思えば飲むし、意気投合する時はあるけど、基本は付き合わない。

    今日みたいにシレッと帰っちゃう。

    自分が飲みたい時には飲むし、飲みたくなければ程々しか飲まない。

    ましてや『飲まないといけない』なんて場にはいたくないってのが基本スタンス。

    いやね、自分でも分かってるよ。

    仮にも営業マン。

    それはあかんやろって。

    でも嫌なもんは嫌。

    めんどくせぇし。

    昔はそんなことなかったんだけどね。

    言うても体育会系やし、自分も『売り込まなあかん!』って気持ちがあったからガンガン飲んでた。

    酔い潰れたり、めちゃくちゃやって恥かいたりやばい目にあうのもしょっちゅう。

    でもそれで良かったし、何よりそれしか無かった。

    でも今はねー。

    普通のサラリーマン生活が長くなった事によって逆に型にハマるのが嫌になってきたって言うか。

    意に沿わない事をやる事に意義を感じなくなったって言うか。

    それと若い頃はガンガンいけばそれなりにみんな可愛がってくれたのよ。
    私の経歴の特殊さもあって、面白がってくれたり、それなりに恐れてくれたりしたから楽だったのよね。

    それに女の子にもモテたからね。

    飲みに行って、バンバン頭叩かれてても店出る時には女の子が連絡先教えてくれたりね。
    頼まなくても。

    だから、なんとなくプライドを保ててたのよ。

    でも今はそんな事無いからね。

    自分の意に沿わない形で飲んでも廻りは踊らされてる哀れなおっさんとしかみないし、自分を安売りしてる結果しか残らん。

    じゃつまらんもん。

    てか、嫌。

    這いつくばって、人の太鼓持ちやって、自分の肝臓苦しめてまで仕事したく無いんやろね。

    それは家族を守る四十後半の男としては恥ずべき考え方かもしらんけど。

    このブログ、読んでる人はわかると思うけど、私は仕事で飲みに行くたびにグチグチおんなじような事を書いてる。

    それが一番恥ずかしい事で、一番プライドを傷付ける事なんだけどね。

    それは分かっててもこうやってモヤモヤした気分になる自分は、世間一般のしがない凡人なんやろね。

    『なんやろね』っつーかそうなんだけどさ。

    自分の意に沿わん事だけをして生きれる程の才能が無いんだから無駄なことほざくなって思うけど、愚痴くらいは誰にでも言う権利はあるやろ、とも思うしね。

    ま、誰しもが『自分らしく生きるカッコイイ大人』になれるわけじゃ無いって話よ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村




    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん