FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > もっと真っ直ぐ生きたかったな

    もっと真っ直ぐ生きたかったな


    私はブログタイトルのように自己破産を経験しています。

    そして離婚も経験している。

    さらには破産後、懲りもせずに10社120万円というかなりブラックな状態の多重債務にも陥った(たくさんの業者から細かく摘んでる方が少ない業者から大きく借りてるよりも信用情報上はよろしくない)。

    もっと言えば不倫もしたし、若い時にはここには書けないような悪事もけっこうした。

    私自身にとっては人には出来ない経験をたくさんしたので、いい経験だと思ってる面もある。

    ま、いいネタにもなるし。
    飲んだ時なんかは。

    でも、どんなにええように考えても、ほとんどの出来事は相手のあること。

    当然、これらの経験は心に刺さった棘のように疼く時がある。

    いや、そりゃ相手にとっては棘で済まん痛みを与えてるんだから当然なんだけどさ。

    離婚や不倫はもちろん、破産だって債権者にとっては厳しい出来事やし、多重債務も順調に返したわけとちゃうんやから、取り立てる方からすりゃええ迷惑やろうし。

    それでもまぁ、人間手前勝手なもんで、自分に刺さった棘の痛みを感じることがあるんですよ。

    そんな時はやっぱり

    真っ直ぐに生きたかったなぁ

    と思う。

    人に話せるような面白い(というか下衆いというか)経験なんて別にいらんし。

    物凄く平凡で物凄く詰まらない人生で良いから。

    私は所詮凡人なんだから、今みたいにマイナス方向で人にない経験はしても、プラス方向でそれを出来るとは思えんからね。

    ゼロでいい。

    真っ直ぐに、ツルンとした心で生きれるならば。

    カビが生えそうな使い古されたセリフだけど『平凡が一番難しくて尊い』ってのはこの歳になると改めて腹に落ちるよな。

    過去は忘れることはできても消えるわけじゃないからね。

    私が今からそれを目指せるわけじゃないんだけど。

    普通なら多少なりとも幸せな気分になる週末、結構な頻度でこんな風に感じてしまうな。

    ま、単純に『年取った』って事よね。

    老け込んだり、人生を振り返るにはまだまだ早いけどさ。

    そうは言うても前だけ向いてて許されるような歳でも無いし。

    たまには振り返るのも必要ってことかもね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村



    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん