FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > あれからもう8年になるのか…

    あれからもう8年になるのか…


    今日は3月11日。

    あの東日本大震災から、まる8年になる日です。

    現代では記憶もモノやカネと同じように物凄いスピードで消費されていくのか、年々と報道も減り、触れる人も減り、風化してる感は否めない。

    まぁいつまでも生々しく思い出されるようでは困るって側面もあるにはあるけどね。

    思い出されなくなる=復興していってるって考えるならば。

    それでも風化のスピードは物凄く早いように思うけどね。

    私はその当時も今も関西に住んでいて、正直に言えば当事者意識が低い分、余計にそう思うのかもしれないけど。

    私にとって震災のあった2011年は前妻と別居し、一旦完済していたユニズムさんとアルコシステムさんから再借入して多重債務への扉を再び開けた印象深い年。

    ま、震災で大事な人を失ったり、住む場所や故郷を失ったりした人たちからすりゃ一緒に並べるなよっつー話だろうけど。

    でも自分にとっても転機となった年だけに震災の記憶が強烈なのは事実だからね。

    自分自身の時の流れとしても8年って結構長い。

    でもそれでいて変わらないものや変わらない感情もあったりする微妙な期間。

    せめて今日くらいは生かされてる事へ感謝や生きる意義を考えても良いよな。

    追悼の意味も込めてね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村



    コメントの投稿

    Secret

    No title

    8年ですね。
    僕の住む県でも未だ2000人以上が仮設住宅に住んでいるという報道を今日聞いて、まだそんなにいるんだ、という事に改めて気付かされたりもしました。
    同じ県に住みながら、しかも沿岸部にバリバリゆかりのある身の上なんだけど、まあそんなもんですわ。
    でも、なんて言うんだろう、8年って、今被災地で生きている人にとっても十分長いんですよね、引きずるのは誰もだけど、どこかでギア入れ替えないととてもやっていけない時間だったとも思うんです。
    それが、被災した身内や知人友人を生で見ての、僕が言えることかなあ。節目節目でいいんでたまに思い出してください。

    Re: あれからもう8年になるのか…

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    そうですねー。
    忘れないってキーワードだけで部外者が語るとまたそれも無責任な話やもんね。
    忘れないと前に進めないって気持ちはわからん訳やから。
    阪神大震災の時も長いこと仮設住宅残ってたな。
    私が社会人になって最初に担当した得意先が神戸の山手でさ。
    神戸市街から考えたら忘れられた土地やったんかもしれんけど、何年も残ってたもん、仮設住宅。
    もうまったく報道もされないんだけど、毎日仮説を見るわけよ。
    変な感覚やったなー、今思えば。
    当事者と部外者のギャップ、それが災害後の1番の問題かもしれんね。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん