FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 携帯の契約について > これをどうやって金に変えるか…

    これをどうやって金に変えるか…


    現在、私が使用しているのはソフトバンクのiPhone7 128GB。

    嫁さんも同じなのでこれを二台所有している。

    そしてその割賦契約が終わるのは5月請求分。

    支払いベースで考えると6月15日という事になる。

    そこで晴れてこの二台は名実共に私のものになるのです。

    問題はここから。

    私の支払っている携帯料金はハッキリ言うて高い。

    実は子供の通信費の問題もあり、昨年からSoftBank Airも契約してるので、それを合わせると月々22,000円程、ソフトバンクに納めている。

    内訳をザックリ見ると携帯一台あたり基本料1700円、パケット料(ウルトラギガモンスター)7,000円、機種料金4,500円、各種割引5,000円で8,000円強、Airが5,000円弱ってところ。

    機種代分割に伴う割引やら複数台契約の家族割、Air契約による割引、そしてAir端末、携帯端末の割賦等々が複雑に絡み合い、何をいじったら得になるのか、はたまた損になるのか、とてもわかりにくい状態になってる。

    実際問題、通信量はAir導入により劇的に下がって多くても10GBもいかないし、通話もほとんどしないのでプラン変更だけで月々数千円安くなるとは思うんだが、それをいじる事で今まで発生していた割引が消えたりするので何回シュミレーションしても大して下がらない。

    その場合、1番の足枷になってるのは本体の割賦代金。
    2番目が2年縛りの基本契約、3番目がついついつけてしまった『機種変更先取りプログラム』なる無駄な契約。

    3番目は特に曲者で早めの機種変更をすれば残りの割賦代金分割り引いてくれると言うお得な顔をしているが、その本性は『旧本体は無条件で下取』『解約時は返金しない(プログラム利用せずに機種変更した場合は全額返金)』『早めの機種変更だと2,000円の手数料が発生』と蒼井優並みの裏の顔を持った性悪女。

    こいつが非常に厄介。

    24ヶ月分で7,200円とはいえ返ってくるなら返して欲しい。
    が、その場合はキャリア乗り換えできないし、勿体無いからと言ってプログラム利用すると数万円の価値がある旧本体を召し上げられる上に新たな割賦でまた2年以上縛られる。

    まさに

    悪魔の契約

    なんとなくお得と思っちゃった私がバカだった。

    そこでこの機種変更先取りプログラムの終了と本体割賦の終了を待ってから携帯料金の見直しをしようと待っていたわけです。

    ちなみに2年縛りの満期は8月なので、キャリア乗り換えるならば割賦の終わった本体を機種変更せずに2ヶ月待つことになりますね。
    当然、性悪ちゃんの7,200円×2はドブに捨てた事になるわけで、キャッシュバック等々計算する際にはその損金も計算に入れないといけなくなる。

    さぁこの場合、何が得なのか?

    考えられるのは

    1.今の本体をSIMロック解除し格安SIMに移行。

    2.今の本体のままソフトバンクの契約を見直し。

    3.ソフトバンクで機種変更し、性悪ちゃんの代金回収、契約見直し、旧本体を売却。

    これくらいか。

    1はおそらく通信料自体が月々1万円程節約できる。
    が、本体は古いままだしSIMロック解除の際に空白期間が出来るかもしれない。
    まぁ家ではWi-fiで繋げれるから数日ならそこまで困らんけど。

    2の場合は通信料が7~8,000円節約できると思う。
    が、こちらも本体は古いまま。

    3は通信料自体は良くて2、3千円しか節約できないが、本体は新しくなるし、50,000円前後の一時金(本体2万円×2、返金14,400円)が発生する。

    悩ましい…。

    長い目で見れば間違い無く1だけどなぁ。

    でもスマホの利用頻度が半端なく多いので、今の本体、だいぶくたびれてきてるんよな~。

    しかも目先の金は欲しい。

    となると3か~。

    とりあえず2は無いかな。
    なんとなくただ我慢して節約するイメージやし。
    それが出来るならこんな人間とちゃうもんね。

    しかし、これがソフトバンク端末じゃ無けりゃ高額キャッシュバック狙いでMNP一択やったけどなぁ。

    ソフトバンクへのMNPはキャッシュバック結構あるけど、逆は無いんよね、ほとんど。

    重ね重ね『機種変更先取りプログラム』と『SoftBank Air』の契約が失敗やったわ。

    自ら首を絞めた形。

    遅いしな、Air。

    ここまで読んで『こいつ金無いくせにアホちゃうか?』と思った人も多いでしょう。

    そりゃそうだ。

    私もそう思うもん。

    でも昔からそうなんよね。
    せっかちが過ぎて、契約ごとはいつも言いなりやねん。

    ま、貧乏には貧乏な理由があるって事やけどね。

    先々見越してキッチリ吟味できる性格ならば今頃もっと金持ってるわな。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村






    コメントの投稿

    Secret

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: これをどうやって金に変えるか…

    鍵コメ様、コメントありがとうございます。
    うちはLINE通話、抵抗ないし、私自身は仕事用の携帯は別に持ってるので、条件的には格安SIMなんですよ。
    キャリアメールも全然使わんしね。

    そこまで安くなるのならやっぱ格安SIMかなー。
    SoftBankAir入れて1万そこそこにおさまるなら今よりもずっといいもんね。
    もう最新機種についていけてるわけじゃないし、バッテリーさえ交換すりゃ今ので充分やしね、本体。

    いつも役に立つアドバイス、ありがとうございます。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん