FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 家庭の事 > 弱り目に祟り目だな。

    弱り目に祟り目だな。


    昨日、ちょっと用事があって弟にLINEした。

    再来週に会う約束をしていたので、その確認。

    すると意外な答えが返ってきた。

    バイクで転けて動けないから行けるかわからんわ~

    と。

    おいおい、大丈夫かよ。

    弟は先日書いた通り(こちら→別居…)別居中。

    なので、助けてくれる人は誰もいない。

    実際、転けてなんとか家には辿り着いたようだが動けずに1時間ほど玄関で倒れていたらしい。

    そこからどうにかして救急病院には行ったらしいが、形成外科医が居なかった為、レントゲンだけ撮って帰宅。

    そのタイミングで私が連絡したらしいのだが、痛みでズボンも脱げないという。

    心配ではあったが私も既に酒が入っていたので、弟宅に行くこともできない。

    ま、LINEできるくらいだから死にはしないだろうし、明日(つまり今日)病院行ったり飯に困るようなら会社休んで行くから連絡せーよと送ってとりあえず放置。

    すると今日、連絡があった。

    診断は膝の靭帯損傷と剥離骨折。

    私が2年前にやったのとほぼ同じやんw

    でも私はチャリ。

    弟の愛車はPCX125。

    スピードも重量も違うので弟の方が重傷やろね。

    こうなってくると怪我よりも心配なのは経済状況なのよね~。

    嫁さん一緒なら安心なんだけどさ。
    もともと半分ヒモみたいな人生やし。

    しかしながら今は(恐らく離婚前提の)別居中。
    多分、助けてくれない。

    弟は中卒で職を転々としてきた。
    今の仕事だって肉体労働だし、雇用形態はわからんけど休んだら休んだだけ給料減ると思う。

    有給やら傷病休暇なんて洒落たもんがあるような仕事じゃない。

    かと言ってそう簡単に肉体労働に戻れるような怪我じゃない。
    同じとこ怪我したからわかるけど。

    でも生活苦しいからって今のアパートを引き払って実家に引っ込むってのも出来ないやろうしな。

    元の家に近く、いつでも子供の顔見に帰れる距離に住んでることだけが今弟に残された復縁への僅かな希望やろうから。

    でもなぁ。

    こんな状況でも経済的に助けてやれる余裕は私には無いのよ。

    物凄く歯痒く、情け無いけど。

    メッセージで『怪我で動くのに困るならいつでも言うてこいよ』とは送れても『金に困ったらいつでもいうてこいよ』とは送れない。

    ホンマ、泣けてくるわ。

    たった1人の兄弟の苦境に何もしてやれんなんてな。

    これが私の生きてきた人生の結果やって事実。

    何とも言いようないわ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村



    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん