FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 取調室ってどんなの?

    取調室ってどんなの?


    滋賀で看護師をしていて、ひょんな事から殺人の疑いをかけられた人の再審が始まるらしい。

    日本の司法は起訴されたらほぼ有罪というなかなかの強圧社会。

    ま、起訴されるような低脳は警察官や裁判官とは違う身分ですよーって言うくらいの階級社会。

    日本人は人がええから気がついてないけど、日本の有罪率ってのは中世ヨーロッパみたいなノリやからね。

    『コイツならやってそう』でパクればほぼ有罪。

    間違ってても世間が許す。

    それが日本やで。

    ネトウヨが『中国とは違う!』とか言うてるけど、中国並みやからね、マジで。

    でもそれは致し方ない。

    だって普通なら取調室にはいかんからな。

    行って見りゃわかるよ。

    これは自白するな!

    って。

    私は何回もパクられた。

    高校の時なんかやと取調室に入って、最初に同じ高校出身の交機の人とか来るねん。

    で、『俺も悪いことやったよー。お前、警察はいらんか?』なんて言うのよ。

    そうなったら子供やもん。

    『うわー、先輩かっこええー』てなるやん。

    で、色々うたって、交代。

    ほんで、今言うた事、まとめてあるから拇印押してなーって来るもん。

    大人になったら最初、美人婦警が来るねん。

    で、入ってくるなり一言

    何偉そうに足組んでるんですか!!!あなた、立場わかってます?!

    とか言いよるねん。

    腹立つやん。

    で、わーっと騒ぐと交代するねん。

    で、『僕、一回サラリーマンやって警官になったんです。お兄さんの言うてるの、解りますよ、あの人気張ってますもんねー』とか言いよるねん。

    じゃ心許して喋るやん。

    調書なんてほぼ出来上がってる出来レース。

    知らんやろ?

    国語の穴埋め問題みたいな書類が来るんやで?

    で、『お兄さん、ここ、名前入れてくれる?』て言われたら入れるやん。

    『気持ちはわかるし、大したことにはなりませんから~』言うてそのポリは退席。

    その後、写真撮られて、『現場で写真撮るので~』と言われてPC乗せられるときはは出演俳優総出で挨拶よ。

    気に入らん女デカ、親近感感じる中途採用の制服警官、写真撮ったカメラマン、総出でな。

    ほんま役者やで。

    ま、何回もやられてるんやから気付けよ!って話やけど。

    こんな経験してたらわかるねん、冒頭のねーちゃんの話。

    取調室で取調官のポリに惚れちゃって嘘の自白したんやって。

    そりゃそうや。

    警察署っつー舞台装置付きのツンデレ芝居。

    周りも未来も見れんようになるって。

    『吐け!お前がやったんやろ!』ってのはドラマだけにしてほしいわ。

    犯罪者はさ、言い逃れできない証拠がありゃうたうやん。

    でも先入観だけで言われたら、やっててもやってないって言うで。

    そんなやつやから犯罪犯すんやし。

    そこはわかってほしいよね。

    いや、身勝手なのはわかるよ。

    でもさ、

    これに尽きるねんな。

    わかってはもらえんやろうけどさ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村


    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん