FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 貧乏人をターゲットにした詐欺 > 出稿された広告のチェックくらいは必要よな

    出稿された広告のチェックくらいは必要よな


    去る3月22日、消費者庁は加圧シャツ販売業社9社に対して景品表示法に基づく措置命令を出した。

    感想を言わせていただくと

    今更かよっ!!!

    もうめっきり下火になった後での措置命令だもんね。

    しかも別に罰金や懲役等のペナルティがあるわけでもないし、騙されて買った人達に対しての賠償責任があるわけでもないし。

    ストレートに言えば『やったもん勝ち』って事やんね。

    充分売り抜けてるわな、みんな。

    私がこの加圧シャツの悪徳広告について触れたのは2017年4月29日
    (こちら→ Yahoo!やFacebookにはモラルなんて無い!
    ※ちなみに記事で触れてる『スレンダーマッチョプラス』を販売する株式会社ココカラケアも今回の措置命令の対象。

    当然、その前からこの手の広告は蔓延してた。

    しかし私の記事からでも約2年経っての今、措置命令を出したところで何の意味があんねん。

    冒頭の『ヒロミプロデュース』なんて謳い文句の商品なんか、この2年の間に出てるんとちゃう?

    ヒロミの事務所は本人は関係ないって言うてるけど、ジムやってりゃこの手の商品が全く効果が無いことは分かり切ってる話やし、同種の商品がどんな広告(痩身効果や筋肉増強効果を謳ってる)をうってるのかはわかってたはず。

    それで『全く責任なし』なんてのは通じないんじゃないの?

    自分が出演した(ましてや『プロデュース』なんて謳った)広告のチェックくらいは必要なんじゃないの?

    FacebookやYahooも同様。

    あからさまな詐欺広告なんだから、チェックや選別は必要でしょう。

    仕事の遅い消費者庁、イメージを利用させた芸能人、無責任に広告を拡散した大手メディア、そしてそれらを利用して儲けた販売業社、全て責任は取らない。

    『もうやめてね』と優しく諭されて終わり。

    結局、責任を取らされるのは騙された人。

    騙される方が悪いっつー典型的事例ですわ。

    もちろん綺麗事を言えば『騙す奴が1番悪い』。

    でも現実はこう。

    行政が動いた結果ですらこれなんだからね。

    やっぱり『楽して〇〇』と言う方向で自身の目を曇らせてはいけない。

    架空ブログなんかもそう。

    下を見る事の安心感を安易に得ようとするから、嘘丸出しの話にさえ騙されるんですよ。

    騙す奴を罰するよりも騙される奴を啓蒙する以外にこの手の詐欺を防ぐ手立ては無いんですわ。

    騙された後に『金返せ』と言うても『騙される方が悪いんですよ』と皆が口を揃えて言う社会、それが日本やってことを肝に銘じて疑ってかからんとね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん