FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 嫁さんの債務整理 > 終了です。

    終了です。


    今度こそ完全に終了です。

    嫁さんの債務整理。

    嫁さんの多重債務を認識し、それを真剣に話をしたのは2015年初頭。

    債務の存在自体はもっと前から知ってたけどね。

    2015年だとまだ私自身の借金も結構残ってたので具体的に動き出すには中々至らなかった。

    が、私自身が破産もし、その後に再び多重債務に陥り、ようやく借金返済と向き合ってわかった一つの定理に基づくと動き出さないわけにはいかなかった。

    その定理とは

    借金問題は目を背けたり、放ったらかしにしていたりしても絶対に解決しない

    という事。

    物凄く当たり前のようですが、実はこれが出来ないから借金が問題になるんです。

    目の前の現実から目を背ける為にまた借りる。

    そして何もせずに放ったらかしにするから次の返済日でも状況は改善しない。

    状況が改善しないからまた借りる。

    借りれなくなっても逃げ続けるから利息が嵩んだり、裁判になったりする。


    ほとんどの人が『借金で困ってる』と言いながら根本的な解決策を取らない。
    場当たり的な対応でなんとかしようとする。

    他から借りたり、ギャンブルで増やそうとしたり。

    でもそれで一時的にうまく行っても返済日はまた翌月も来る。

    場当たり的に対応して借金問題が解決することは絶対に無いんです。

    継続的な収入増や支出減で状況が改善出来るのなら問題ないが、それが出来なければ返せる方法を具体的に考えなければ返せない。

    そして現状で返せる方法が無ければ債務整理をしないといけない。

    別に債務整理する事は恥じゃ無いし、債権者以外には迷惑かけてないんだから卑屈になることでも無い。

    それよりも目を背けて逃げ続ける方がダメ。

    そんな話を嫁さんにして、ようやく司法書士事務所に相談したのが2015年8月。

    それから早3年半…。

    こんなにかかると思わなかったよ!

    私の時は早かったからねー。

    5月のGW明けに弁護士に相談して、その年の12月にはもう免責出てたから。

    結果的には書いてきた通り嫁さんも破産です。

    先日、免責許可決定の書類を司法書士事務所に行って貰ってきました。

    自業自得かつ開き直ってる私とは違い、彼女自身はその書類を改めて見てかなり落ち込んではいますけどね。
    終わってホッとするって感情では無く。

    まぁ、前夫のアル中のお陰で破産する羽目になったんだしね。
    そりゃその後に選んだ私も破産者かつ金が無かったからってのも理由だが。

    それでも自責の念が強いんでしょう。

    それが当たり前の感情でもあるしね。

    兎にも角にも積年の懸念がようやく終わった。

    後は制度と破産によって損害を受けた債権者に感謝しつつ、真っ当に生きていく以外にできる事はない。

    ま、この先何があるのかはわからんけどね。

    ボチボチやっていきますわ。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村









    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん