FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 上級国民

    上級国民


    池袋で事故を起こした飯塚幸三容疑者が逮捕されない事に批判が高まっている。

    まぁね、呼び方はさ、マスコミの独自基準があるからね。

    基本的には逮捕拘留されてたり起訴されてると『容疑者』、そうじゃなきゃそれ以外。

    だからAAAのにーちゃんも釈放されたから『さん』つけ。

    釈放されたと言うても『処分保留』であって、被害者が被害届を取り下げたって話も聞いてないから考えようによっちゃまだ『容疑者』だけど、逮捕拘留されてるわけじゃないから、『さん』。

    でもゴーンの場合は逮捕されてるし、娑婆に出てきてもあくまで『保釈』なので『容疑者』。

    三ノ宮のバス運転手は自身は怪我は無く、現行犯逮捕されて取り調べ受けてるから『容疑者』。

    幸三は事故後救急搬送されて入院してるから逃亡や証拠隠滅の恐れなしとして逮捕されてないので『さん』、もしくは『元院長』。

    ま、その基準が変だといえばそれまでなんだけど、今までだってそうだよ?

    死亡事故起こしても本人が怪我して救急搬送された事故の場合、『〇〇さんが運転操作を誤ったとみて、回復待って事情を聞く方針』って見たことあるでしょ?

    その時点では『さん』なのよ。

    別に元官僚だから、叙勲されてるから、金持ちだからって話じゃない。

    でも『上級国民だから逮捕されない』って話がまかり通り、結構な人が納得してる。

    私はこの事自体が問題やと思うのよね。

    普通ならばちょっと考えりゃ忖度だ、上級国民だ、と言う話がおかしいってのはわかるんだけど、多くの人が信じちゃう。

    なぜかと言うと、差別や格差が普段からまかり通り、肌感覚として身に沁みてるから。

    だから、こんな与太話でも信じちゃう。
    さもありなん、ってね。

    そして多くの国民が信じると言うことは、それは『真実』と変わりないんですよ。

    上記のように『真実』では無いんだけどさ。

    まごうことなき真実は別にして、事の真偽ってのは見る角度やそれを評価する人によって変わる。

    そして、その世の中の真実や常識ってのはそこに生きる人間が決めるんです。

    だから、今回の件なんかは理性的に考えればとんでもない与太話ではあるけども、真実となり得るんですわ。

    そしてそれは今の格差社会、差別社会を作り上げた特権階級に対しての不利益となるわけ。

    だって、一般的に特権階級と思われる人間が、ごく当たり前に平等に扱われた場合でも世間的には『贔屓だ』『忖度だ』と不満が溜まる以上、そう思わせないためには特権階級が何か問題を起こした場合、一般の人よりもより過酷に扱わなければ『平等』に見えないから。

    数年前なら『上級国民』なんてバカげた言葉が実しやかに語られることはなかったし、あったとしても誰も賛同しなかった。

    でも今はこれだけ盛り上がる。

    つまりはそれだけ格差が広がり、下層の人間の不平不満が溜まってるって証拠。

    日本人はおとなしいから、大規模なデモになったりクーデターが起こったりってことはないかも知れん。

    でも確実に国自体は蝕んでいくやろね。

    なんぼ一部の指導者層が優秀であっても手足となって動く国民のモチベーションが上がらなければ思い通りにはいかない。

    結局は多数が勝つわけで、多数である労働者層、下級層のやる気を失ってしまえば国の活力は無くなり、それを拠り所としていた支配者層は失脚する。

    ま、これは国みたいな大きな単位じゃ無く、会社組織とかでもそうなんだけどね。

    カーストだ、上級下級だとこれだけ言われる世の中にしたのは統治の失敗ですよ。

    今の国家体制ってのは実はそう長く無いんかもね。

    ワードプレス、不定期更新中です!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村





    コメントの投稿

    Secret

    No title

    んーんと。
    「逮捕」しないのは、証拠隠滅や逃亡の可能性がないから、で、それはそれでまっとうな理由なんだけど、今まで警察検察はそんな理由がない容疑者をガンガン逮捕留置拘置してきたわけで。まあ最近で有名な例だと籠池夫妻とかね。
    だからなんで今回だけは、という疑問に対してマトモに答えられてる文章見たことないですけどね。シンさんのも含めて。件のオッサン、事故直後にtwitterやFacebookのアカウントの削除をスマホで息子に依頼していたとの情報を見ました。また、バックレようと思えばバックレられる状態ですよね?今。まあ「私刑」に処しているつもりはないんですが、納得はいってないですね、僕はね。

    でもまあ、後半の主題についてはほぼ同意です。こんなこと続けてればいつかは不満爆発しますよ。その際には僕も暴れるつもりだけど。

    Re: 上級国民

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    籠池さんの件は私もそうだと思いますよ。
    あれは間違いなく恣意的にやってた。
    でも今回の件は穿った見方しすぎ。
    そう言うてる人に納得できる説明なんて出来ないけど。
    だって本文中にあるように、交通事故じゃ『〇〇さんの回復を待って事情を聞く方針』ってのは普通にあるって例を出しても納得しないんじゃどうしようもない。
    ま、一回パクられてみりゃわかるよとしか言いようがないですよ。
    たとえあからさまな悪でも救急搬送されるような状況では現行犯逮捕はされない。
    ほとんどね。
    ま、回復した時点で逮捕状執行されるけど。
    現場のポリはいちいちそんな事忖度するほど暇じゃないよ。
    今からどのタイミングでパクられて、裁判でどんな判決になってってとこであからさまな差が出ないとは限らんけどさ。
    と言うても交通違反とかじゃ普通にあるって聞くしな、免許確認した時点で『すいませんでした、知らずに』って放免にするケースが。
    こう言う与太話をみんなが信じる土壌があるよなって話。
    そっちの方が本来問題なのよ。

    いやなんか、警察は退院後も逮捕しない方針、とか言うテレビ報道見たんですよ。
    それは流石に…と思いながらの昨日のコメントでした。

    Re: 上級国民

    ゼロさん、コメントありがとうございます。
    そうなんですか。
    流石にそうなってくると与太話とも言えんね、あながち。
    高齢であろうが重傷であろうがパクって拘留する方が今後のことを思えばいいとは思うからね、ポリにとって。
    形だけでもさ。
    昨日書いたように現場のポリは身分によってどうこうしようなんてほど暇じゃ無いけど、今回みたいに時間をおいた方がより上の意向がハッキリするからね〜。
    退院しても任意の取調べ、書類送検で在宅起訴、執行猶予付き判決じゃ大騒ぎになるやろなー。
    今ですらこの騒ぎなんやから。
    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん