FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > 雑記 > 再発

    再発


    ま、そもそもが完治する事ないのか…。

    治っていたので完全に油断していました。

    いや、油断っていうか過信?

    大丈夫だろうという根拠の無い診断。

    甘かった。

    やはり、過度のストレスには耐え切れないんだな。

    再発してしまいました。

    足底筋膜炎!

    踵が痛い…。

    以前書いた日(これ→やはり病院に行った方が良いのか…)から3日後くらいには痛みが引いたんですよね。

    痛風じゃないか?っつー指摘もありましたが、純粋に踵の痛みだし、以前から痛む時があったので、痛風の心配は無さそう。

    で、消炎剤塗ってたら快方に向かったのでまた少しトレーニングを再開したんです。

    トレーニングってもいっときに比べりゃすんごい軽いもの。

    それも大事を取って走ったりするような土踏まずに負担のかかる運動は控えていた。

    が、今日、負荷をかけたショートダッシュ(ただ単に道場生のガキどもが帯に2、3人しがみついてそれを引っ張るだけですがw)を10本程度やった結果、微妙に痛み出した。

    私は右構えなので、どんな動きをしても右足のバネは使うのでそれも悪かったかもしれません。

    もっと遡って考えると中高のラグビー部時代は左ロック→左フランカー→No8だったので、足底に関しては右足の方が負担が大きい。

    構え的には右利きのファイテングポーズと同じく左足前、右足後ろになるからね。

    なので、右足の足底筋膜炎になる素養は十分にあったという事です。

    なかなか完治しないものらしいので、これから先はある程度いたわりながらやらんとあかんなー。

    日常生活以上のストレスをかける時には慎重にやらないと。

    40も後半となるといくら丈夫とは言え、色々と不具合が出てくるもんですね。

    今回の息子の事故でも保険のありがたみを知ったけど、自分の身体にもしっかり保険かけとかんとやっぱりあかんな。

    この程度のことならなんでもないけど、時期に内蔵いわしたり、大病患ったりするかも知れんし。

    事が起こってからやと手遅れなんやからね。

    ま、こんな歳になってやっとそんなこと言うてるようでは情けない話やけどさ。

    ホントの意味での『金の使い方』ってのをようやく学び出してるようではね。

    ワードプレス、一年に2回くらい更新します!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村

    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん