FC2ブログ

    ブラック、自己破産からのキャッシング,

    自己破産を経て現在も懲りずに借金がある自分の経験からブラック対応の業者さんの紹介や返済状況、役立つ情報などを書いていきます。ブラック対応の業者さんを探されてる方はカテゴリーの各業者さん名より記事に飛んでください。また借入の金額、属性などを参考にしたい方は各月の借入先まとめ記事を参考にしてください。

    Top > ブログの事 > 1年放置してたらえらい事になった!

    1年放置してたらえらい事になった!


    ちょっと思うところがあり、久し振りにワードプレス(こちら)の方のブログを更新しようと管理画面を開いた。

    すると『新しいバージョンのワードプレスに更新してください』とのお知らせ。

    あれ?いつも勝手に更新してるのにな?と思いつつ更新画面を開く。

    すると…

    更新出来きません!

    との文字が…。

    よくよく読んでみると『PHPが5.5だから更新出来ませんよ~』的な事が書いてある。

    いやいや。

    意味わかりません。

    PHPて何?

    PHP文庫なら知ってるけど。

    それってどこの何を変えればいいの?

    とにかくちんぷんかんぷん。

    こうなってくると更新どころじゃない。

    いや、古いバージョンのワードプレスでも更新はできるんだが、いつ使えなくなるかわからんし(て、そういうものなのかどうかすらわからん)。

    問題を解決するにはまず問題そのものを理解しないと始まらない。

    これはどんな場面においても同じ。

    学校の勉強でも仕事上の指示でもね。

    逆に問われている内容さえわかれば解答もおのずと見える(はず)。

    という事でまずはPHPから調べる。

    どうやらPHPとは『言語』らしい。

    私達の世代で言うなら『BASIC』みたいなもんか。

    それを『5.5』から『5.6』にしてねって事は古いから新しいのを使えって事よね。

    うん、そこまではわかった。

    じゃ、

    新しいのにするのはどうすればいいの?

    私の世代、『BASIC』ならば新しいバージョンのカセットテープを買ってきてインストールすれば良かった。

    20代~30代半ばの人は信じられないかもしれませんが、昔のパソコンはカセットテープでデータのやり取りをしてたんです。

    こんなの↓

    カセットテープだからダビング出来た。

    パソコンゲームなんかを良くダブルカセットデッキでダビングしたもんです。
    買う金無かったからさ。

    が、今のパソコンに言語をインストールするなんて聞いた事ない。

    てかワードプレスはウェブ上で動いてるので、会社のパソコンに何かをインストールする訳ではなさそうだ。

    さらに調べたところ、どうもレンタルサーバーでPHPの管理をしているらしい。

    で、早速ロリポップにログイン。

    すると…。

    あったあった、PHP管理ってのが。

    これを変えるだけかよ。

    わかっちゃうと簡単。

    程なくしてワードプレス自体の更新も無事終了。

    そして勤務時間も終了…。

    あんま仕事してないやw

    と言うわけで今日は仕事も更新もしませんでした。

    でもブログ始めた頃はこんな感じの試行錯誤の連続やったもんな。

    またそれが楽しかったし。

    ちょっと初心に帰ったような気がしますわ。

    放置してないでたまには弄ってあげないとね。

    ワードプレス、一年に2回くらい更新します!☟
    ブラック、自己破産からのキャッシング WP

    その他の愉快かつ役立つ借金ブログはこちらから↓



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    にほんブログ村





    コメントの投稿

    Secret

    スポンサーリンク

    プロフィール

    シン

    Author:シン
    平成18年12月に破産免責。
    現在 110万借入。
    自分の体験が参考になればとブログ開始しました。


    債務・借金 ブログランキングへ

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カウンタ
    検索フォーム
    スポンサーリンク
    リンク
    メールフォーム
    ※相互リンク、募集しています。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お勧め業者さん